今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】トゥクタミシェワ 世界選手権2015でトリプルアクセル成功!【動画アリ】

      2015/06/26

今回当ブログで取り上げるのは、フィギュアスケート・ロシア女子のトゥクタミシェワ選手です。

 

2015.03.26 liza

 

GPF、欧州選手権では優勝。

そして今回の世界選手権のSPではトリプルアクセルが予定されていることが判明し、

浅田真央選手以来の「偉業」を達成するのではないかと非常に注目されていたのですが、

遂に彼女は上海の舞台でトリプルアクセルをクリーンに決めることに成功しました!!

 

今回はこの歴史的瞬間を目撃した海外のスケートファン達の反応をまとめています。

 

 

ということで、今回の記事は、

【海外の反応】トゥクタミシェワ 世界選手権2015でトリプルアクセル成功!【動画アリ】

 

について書いていますので、

興味を持たれた方は、是非続きを御覧ください。

 

 

について書いていますので、

興味を持たれた方は、是非続きをご覧ください。

 

 

 

【海外の反応】トゥクタミシェワ 世界選手権2015でトリプルアクセル成功!【動画アリ】

 

まずは演技の結果を確認しておきましょう。

SnapCrab_NoName_2015-3-26_16-54-54_No-00

技術点:44.09
演技構成点:33.53
SP合計得点:77.62(SP世界歴代3位 (1位浅田 2位キム))
SP最終順位:1位

 

 

このプロトコルを見れば、

冒頭のジャンプでトリプルアクセルを成功させている(しかも+1.57の加点)ことがお分かりになられると思うのですが、

早速この歴史的快挙に対する海外の反応を見て行きましょう。

 

 

↓↓↓↓

●Holy crap she did it!!!!!
(by evangeline)

訳:なんてこった!彼女は遂にアレを成功させたぞ!

 

●Sheeeeeee did!!!!liza did!!!!
(by Sophie-Anna)

訳:彼女はついにやった!リーザはやった!

 

●YEEEEEEES! She made history!
(by Alchamei)

訳:やったぁあああ!彼女は歴史を創ったね。

 

●Liza! I will call you the queeennnnn !!!
(by Meoima)

訳:リーザ、私はあなたを「女王」を呼ぶだろう!

 

●I feel like the WR might be broken tonight
(by DaPurpleDino )

訳:僕が思うに、世界記録を超えたのではないか?(実際には歴代3位でしたね)

 

●Russian commentator on my stream also screamed out loud when she nailed the 3A.
(by evangeline)

訳:私が見ている生ライブのロシア人コメンテーターも、3Aをクリーンに成功させた時には思い切り叫んでたよ。

 

●First woman to land 4 triples in a program?
Goosebumps!
(by Mirunna)

訳:SPで4トリプルを成功させた初めての女性選手になるのかな?

 

●she would need PCS of 35. Which is Yuna, Caro level. Not sure she deservesthat yet. But she certainly deserves close to the WR or maybe over.
(by Melon)

訳:彼女には35点台の演技構成点が必要だったね。それはキム・ヨナや、コストナーと同じくらいのレベルなんだけど、まだ彼女がそれに値するかはわからない。だけど、確実に言えることは、彼女は世界記録に非常に近いレベルに達しているということです。

 

 

 

 

すげぇえええええええええええええええええ(゚д゚)!

興奮し過ぎてタイピングミスが本当にすごいです。

 

ヴァーヴァリアンオープンでは転倒したものの「認定」。

それでも新たな時代を感じさせてくれたトゥクタミシェワ選手でしたが、

なんと男子顔負けの出来栄え点(+1.57pt)で見事に成功させてくるとは誰が想像したでしょうか‥‥‥!?

 

 

しかも、残りのジャンプの構成も全てトリプル。

これはいわゆる”4トリプル”という、夢のような構成でして、あの世界選手権2014での浅田選手の構成も、

コンビネーションジャンプで2Lo(?)を入れていたのですが、トゥクタミシェワ選手はついにそれを超えてしまいましたね。

(歴代最高得点で浅田選手が上回っているのは、演技構成点でトゥクタミシェワ選手を上回ったため)

 

 

・・・・というわけで、遂に彼女は「頭が一つ抜けている」という状況になったといえます。

通常の選手がダブルアクセル(基礎点3.5)を跳ぶところにトリプルアクセル(基礎点8.5)を入れていますので、

単純に基礎点が5.0点も上乗せされますし、また、出来栄え点で獲得できる加点の上限も大きく差があります。

(トリプルアクセルの加点の上限は+3.0、ダブルアクセルは+1.5)

これは普通の方法では、トリプルアクセルを跳ばない選手が埋められる差ではないんです・・!

 

彼女は大きな体重の変化の後に、このとんでもない結果を出していますので、

もしかしたら、これが彼女の黄金時代の始まりに、そして、女子フィギュアスケート界のトリプルアクセル時代が到来するかもしれませんね・・・!!

 


 

今回の記事はこれで終わります。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

 

 

 - ◯フィギュアスケート, エリザヴェータ・トゥクタミシェワ

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Comment

  1. やみい より:

    真央が何度もトライし続けた事はムダじゃなかった。正に『更に向こうへ』

    • たつまに Danny より:

      管理人のDannyです。

      ムダなんてとんでもありませんよ。一部、そのように思っている方もいるとは思いますが、彼女が長年3Aに取り組んできたことで、現在のジュニア、ノービス世代の多くの選手が3Aに取り組むようになっています。おそらく、トゥクタミシェワ選手もその影響を少なからず受けた1人だと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。