今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

フィギュアスケート情報サイト『RinkResults』が神過ぎる!選手ごとの各大会のプロトコル、演技動画がワンクリックで閲覧可能!?

      2015/06/21

 

Cima_da_Conegliano,_God_the_Father-compressor

 

(今回の記事でとりあげるのは、まさに「神」と呼べるようなとあるサイトについてです)

 

フィギュアスケートのファンになってくると、その演技のスコアの詳細、所謂「プロトコル」というものが気になってきます。

かく言う僕も、試合後にプロトコルを確認することが欠かせない習慣になってしまっているのですが汗、

プロトコルを確認するには、いちいちISUのページに飛んだりしないといけないですし、

しかも、数年前のものだとリンク切れで見れなくなってる、なーんてこともよくあるので、結構手間がかかる時があるんですね。

 

 

 

このサイトをご覧になられている方は、割りとプロトコルまで見るよ!という方が多いので、

この悩みには共感してくれる方が多いのではないかと思うのですが、

これを「完全・完璧に」消し去ってくれた神サイトが、今回紹介させていただく『RinkResults』というサイトです・・・・!

 

 

なんと、2005年あたりからの各国際A、B級大会のデータをほぼ全て格納し、

各選手の出場した大会ごとのプロトコルと演技動画が「たったワンクリックで」確認することができるという、

まさにスケートファン号泣必至の神サイトなのですが、詳細を続きに書いていこうと思います。

 

 

✔フィギュアスケート情報サイト『RinkResults』が神過ぎる!選手ごとの各大会のプロトコル、演技動画がワンクリックで閲覧可能!?

 

 

■ワンクリックでプロトコルと演技動画!

 

というわけで、これから『RinkResults』という素晴らしいサイトを紹介させていただこうと思います。

早速、トップページに行ってみましょー!!

 

↓↓↓

 

『RinkResults』 URL:http://www.rinkresults.com/

ホーム

 

さて、これがトップページなのですが実は英語表記です。

英語を見ると蕁麻疹が出るわ!という方もきっとおられると思いますが、

単語さえわかれば、このサイトを使用することは十分に可能ですので、最後までお付き合いください( ・`ω・´)

 

 

・・・と、ちょっと話がそれてしまいましたが、

とりあえず左上に何やら検索欄があるので、ユズルアニューと打ってみましょう。

Yuzuru と打ってみた

「Yuzuru Hanyu」 うん。いい感じですね。

 

 

そして入力が終わってからEnterキーを押してみると・・・・、

検索結果

↑のように、正しく入力することができていれば、

羽生選手のName(名前)と、Club(所属)が表示されるはずです。

(「所属」はこの場合クリケットじゃないんですね・・・。あ、あれは練習拠点か・・・。)

 

 

まぁ、検索はヒットしたということで、

とりあえずは「Yuzuru Hanyu」をクリックしてみましょう!!

すると・・・・・↓↓↓

 

参加大会一覧(上) (2)

おぉおおおおおお!!すげえ!!(゚A゚;)

なんと、羽生選手が過去に出場された国際大会が、最新のものから順番に表示されるんです。

 

し・か・も ですよ。

なんとこのサイト、過去の大会をどんどんと遡っていくと、

キノコだったころのジュニアに上がりたての頃までカバーされていたりします。

SnapCrab_NoName_2015-5-11_19-25-10_No-00

 

もちろん、このサイトの凄さはこれだけでは終わりません。

むしろ、僕が本当に感動したのは「この次」です。

 

では、少し前に戻って、一番最近の「World Team Trophy 2015」の欄にある、

(SP)の「Video」をクリックしてみましょう。

国別結果

 

 

すると・・・・・・・・↓↓↓

 

羽生動画&プロトコルす、す、酢飯!!

じゃなくて、凄い!!!!!( ゚д゚)

 

ご覧の通り、右に国別2015の羽生選手のSPの動画

そして、左に完璧なプロトコルが表示されているのですが、

ここまでストレスを消化してくれる素晴らしいサイトはいままでにあったでしょうか!?

 

もう、いちいち、

「あれ~プロトコルの画像どこに保存してっけ~?」

「あ~またキャプんなきゃ・・・・・」

という風にならなくて済むんですよ!このサイトをブックマークに入れるだけでOKなのです。

 

 

 

■他の様々な便利機能と衝撃の事実

 

もう少し紹介したい機能がありますので、続けようと思います。

 

羽生選手の演技動画とプロトコルが掲載されているページの左下にこんなの↓があるのですが、

SnapCrab_NoName_2015-5-11_19-43-26_No-00

ここにもかなり便利な機能が隠れています。

 

 

●「To segment」

 

これをクリックすると、羽生選手が出場された国別対抗戦2015に出場した、

他の選手たちの「SPの」結果が全て表示されます↓↓

SnapCrab_NoName_2015-5-11_19-44-5_No-00

もちろん、羽生選手のFSの動画が載っているページからこれをクリックすると、

他の選手の「FSの」結果がランキング付きで表示される仕組みになっています。

因みに、画像下の「Best program components」では、演技構成点だけでの順位などが表示されたりもします。

 

 

●「Back」

これは単純にその前のページに戻る、という意味ですね。

 

 

●「Previous/next」

これは若干わかりにくいかもしれませんが、このサイトでは、

多分、各大会の各演技(SP、FS)で順位が高い選手からリスト化されています。

 

つまり、国別対抗戦2015の羽生選手のSPの動画の載っているページで、

「next(次)」を押せば、同じ大会のSPで2位だったハンヤン選手のページに飛ぶってことなんですね。

nextの縁起動画

※羽生選手はこの場合、1番上ですので「Previous(その前)」を押しても何もなりません。

 

 

 

●「Video clip incorrect or removed ?」

これは「動画が間違ってたり削除されてたりしませんか?」という意味なのですが、

つまりは、そうなっていた場合報告してくださいということなのでしょう。

(お手を煩わせることになりそうですので、恐れ多くてできませんが・・・笑)

 

 

※今回紹介した機能はほんの一部です。使っていくうちにどんどん見つかっていくと思います!

 

**********************

 

さて、最後になりましたが「衝撃の事実」をみなさんにご紹介しようと思います。

(若干煽り口調でスイマセン)

 

このサイトをかまってる内に、

「一体どんくらいの選手のデータがつまってんの!?」とふと思ったので、

トップページにある「List skaters(選手リスト)」をクリックしてみたのですが、

SnapCrab_NoName_2015-5-11_18-54-39_No-00

なんと、日本の選手に限定するだけでもこんなにあるんです・・・↓↓

 

日本人選手2 (2)

 

日本人選手2 (1)

 

どんだけデータあるんすか・・・!?

しかも、実はこれ、日本人選手の中でも「一部」なんです。

日本人選手だけでも数えてみただけで、290人以上ありました。

 

これはもう、衝撃を受けてしまったということは言うまでもなく、

管理人様は本当に人間なのだろうかと疑ってしまったほどです・・・!?

もしフィギュアへの愛情でここまでされているのであれば、ちょっと敵いませんね・・・。

 

というわけで「RinkResults」

狂気すら感じるほどの完成度とユーザビリティがありますので、

是非とも使ってみてくださいな!賞賛のコメントやtweetなどは、あちらの管理人様にお伝えしようと思います。

 

 


 


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングの応援クリックをしていただけましたら、幸いです↓↓

 - ◯オススメサイト, ◯フィギュアスケート

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Comment

  1. SARA より:

    初めまして!
    このサイト、本当に凄いです。ブログ主様にも大感謝!ありがとうございました。
    これからも、温かい記事を楽しみにしています。まおちゃんおっかえり~❤(*´∀`)♪

    • たつまに Danny より:

      初めまして、管理人です。

      このサイト、本当に個人で管理されているのが信じられないくらい、膨大なデータが詰まってて凄いですよね汗
      一体どれほどのスケオタさんなのか、もの凄く興味があります笑

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。