今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

ジェイソン・ブラウン選手の日本語力が予想以上に凄い件について。【日本語検定は一級‥‥!?】

      2016/02/26

 

 

1392383357000-jason-brown

 

フィギュアスケート界には、割と「親日家」と呼ばれる選手が多いです。

カナダの4回転王子ことケヴィン・レイノルズ選手は毎週日本語の勉強をしていた時期があったことで有名ですし、

偉大なフィギュアスケーター、ロシアのプルシェンコ選手も『炎の体育会TV』などの日本のテレビ番組に積極的に参加し、日本という国の雰囲気や日本食に対する愛を語る場面を見ることが少なくありません。

 

実は今回取り上げるジェイソン・ブラウン選手も非常に「親日家」として知られており、

結構前から自身のtiwtterアカウントで、日本語でのつぶやきをするようになったのですが、

彼の日本語、お世辞抜きで、めっちゃくちゃ上手なんです・・・・!

 

ジェイソン選手のファンで、twitterアカもフォローしているという方ならご存知のことだろうとは思いますが、

そうでない方には是非とも知ってほしいことだと思いましたので、今回はそのことについて書いていこうと思います!

 

 

✔ジェイソン・ブラウン選手の日本語力が予想以上に凄い件について。

 

ジェイソン選手の日本語力が一体どのくらいのものなのか。

このことは実際にその日本語ツイート達を見て頂ければ一発でわかるかと思われますので、早速ツイートをご紹介していきますよ~!

 

 

・・・どうですか?これ!?

めっちゃくちゃ日本語上手いですよね!!!?

 

漢字、平仮名、カタカナの使い分けは完璧ですし、

外国人が日本語を学ぶ上で最も困難を極めるものの一つと言われている「助詞」も自然に使いこなしていますので、

一瞬、「これ誰か日本人のスタッフに訳してもらったんじゃね?」と思ってしまったこともあるのですが笑、

しかしこのツイート達は全て本人が入力したものだということが本人のツイートから明らかになっていますので、

ジェイソン選手の日本語力はマジモノだと言うことができるでしょう。

 

 

しかも、ですよ。

ジェイソン選手の日本語学習に関するツイートで、以下のようなものも発見されました↓↓

日本語検定1級て!!どんだけ凄いの!!?

 

わかりやすく言えば、日本人が英検1級に合格したようなものです。

英検は非英語圏の人専用のテストですが、1級ともなれば難易度は非常に高いですし誰でもとれる資格ではありません。

特に日本語検定では、たまに漢字の分野で漢検準1級レベルのものも出題されることもあり、

我々日本人でも間違えてしまうような設問があったりしますので、これは本当に凄いことなんです・・・!

(しかも、ジェイソン選手は日々フィギュアスケートの練習をこなしながらですので、普通の学生が日本語検定1級をとるのとでは難易度が桁違いなはず)

更にいろいろと調べてみると、ジェイソン選手が競技会の会場に日本語のテキストを持って来ていたという目撃情報もありましたので、

本当に勉強熱心な方なんだな~と、さらに彼のことが好きになってしまいました!!!

 

 

ところで、話は変わるようですが、彼は学生時代どんな生徒だったのでしょうか?

やっぱり、ここまで語学の実力があると、学生時代にスポーツ以外で学業の分野でも才能を発揮していたのではないかと思い、

いろいろとGoogle検索をしてみたのですが、ここでも面白い情報にたどりつくことができましので紹介しておきます。

 

http://www.teamusa.org/us-figure-skating/athletes/Jason-Brown

↑はソチ五輪時に作成された選手のプロフィールページなのですが、

「Personal」の項目に以下のようなことが書かれています↓↓

 

Received the President’s Education Award for outstanding academic excellence

訳:卓越した学問的な優秀が表彰され、President’s Education 賞を受賞しました。

 

聞いたことないけど、何か凄そうな賞だな!と思い、

これがいったいどんなものなのかを調べてみたところ、以下のような賞だということもわかりました。

Founded in 1983, the President’s Education Awards Program (PEAP) honors graduating elementary, middle and high school students for their achievement and hard work. The program has provided individual recognition from the President and the U.S. Secretary of Education to those students whose outstanding efforts have enabled them to meet challenging standards of excellence.

訳:1983年に創設された「President’s Education賞プログラム」は、小学校~高校を卒業する生徒達が達成したことや、熱心な取り組みを称えるプログラムです。このプログラムは、高い基準の優秀さに該当する努力をしてきた生徒達に対して、大統領や米国の教育省の長からの個別の承認を提供してきています。

 

つまり、これは何か賞金的なものが貰えるというより、

大統領や教育省のお偉いさんから、その努力を認める承認が得られるということでしょう。

もちろんこの賞の受賞にあたって、フィギュアスケートの実績も考慮されてのことだと思いますが、

これはあくまで学問的な分野でのジェイソン選手の優秀さを主に称えるものでありますので、本当に凄い選手だなぁと思いますよね。

 

最後になりますが、ジェイソン選手は本当に、演技を見ていてこっちもハッピーになれるような選手ですので、

これからも是非とも頑張ってほしいです!(新シーズンでは、念願の4回転習得を達成できますように!)

 


 

 - ◯フィギュアスケート, ジェイソン・ブラウン

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。