今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

羽生結弦選手の公開練習(2015-2016)に対する海外の反応。

      2015/10/20

 

 

SnapCrab_NoName_2015-8-9_13-47-16_No-00-compressor

 

2日前は僕が待ちにまっていた、羽生選手の公開練習の風景が放送されましたが、皆さんはもう既に映像をご覧になられましたか?

新シーズンのSPはバラ1で継続(ジャンプ構成などは変更)されることや、初戦はフィンランディア杯ではなく、練習拠点のカナダで開催される「オータム・クラシック2015」を予定しているなど様々な新情報が公開され、世界に広がる羽生選手ファンの間で話題になっていますが、

今回はこれらの情報や、公開練習で放送された練習風景などに対する海外の反応をまとめていきたいと思います!

 

 

 

 

✔羽生結弦選手の公開練習(2015-2016)に対する海外の反応。

 

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

↓↓↓↓

●he’s doing ballade no1 again this season, and his first competition is going to be the autmn classic!!!

ユヅルは『バラード第一番』を持ち越しにして、初戦はオータムクラシックになるってさ!!

 

●I wasn’t expecting that, but good news. When is that competition btw?

予想外だったけど、いいニュースだね。その大会はいつなのさ?

 

●October 14th

10月14日だよ。

 

●YASSSSSSSSSSSSS!!! I’m happy about him keeping Chopin Ballade No. 1 as his SP. I had a hunch he would, given the lack of info we’ve heard about his SP. The Chopin piece is exquisite and was never skated to its full potential last season, so I hope it’s gonna break the 100-pt mark this time!

よぉぉぉぉぉおおおおおし!!!なんかその予感はしていたけど、バラの1の継続は嬉しいな。このショパンの作品はこの上なく美しいけど、昨シーズンでは完璧には演じることができなかったから僕は是非とも100点越えをしてほしいなと思う!

 

●Wow!

I’m a bit disappointed, since I expected his new rhythmical program..
Anyway, I’ll support his decision. I’m glad to hear that. Ballade No1. is a masterpiece.

私としては、やっぱり新しい「リズミカルなプログラム」を期待してたから(当初はそのようなプログラムになるといわれていましたね)ちょっと残念かな・・・。まぁでも、彼の選択を優先するよ。このことを聞けて良かった。なんせ、バラ1は傑作だからね!

 

●And knowing him, now he’ll definitely go for the spread eagle-3A-spread eagle and the 4T on the second half. What worries me is the combo, that gave him a lot of trouble because he didn’t have enough set up time, I wonder if he’ll make any changes there.

ところで、彼のことだから間違いなく、インとアウトにスプレッドイーグルを配置する3Aと後半の4回転を盛り込んでくるだろうね。だた、心配なのはコンボ。助走が短いからたくさん失敗していたけど、コンボにも何か変更をいれてくるんじゃないかなと思う。

 

●Yes, the entry before the combo was complicated and made it difficult for him to get it.

↑そうそう、その通り。入りが複雑だから、それが難しくしていたんだよね。

 

●Indeed, he said in the interview he is going to attempt the original layout, and in the public run thru practice he landed 4T in the latter half!

↑確かに、ユヅルがインタビューで元の構成に挑むといっていたね。因みに、公開練習でのランスルーで後半の4回転降りてたよ!!!

 

●Now, about EX, he must bring rock-star type or rhythmic EX (provably new). Ballade, SEIMEI, Requiem,, all of them have little fun factor. At least I don’t think he’ll do Requiem at overseas competitions (though he may do it at NHK considering his belief).

さて、こうなってくると気になるのはEXですが、私はロックスター系から、リズム系のプロ(多分新プログラム)になるだろうと思います。少なくとも、海外の大会でレクイエムを演じることは無いんじゃないかとは思いますが・・・(彼の信条を考慮すると、NHK杯では演じてくれるかもしれません。)

 

●I honestly don’t think he’ll have a new EX, he may do believe or requiem for NHK and another old program for international events.

↑正直な意見を言うと、新しいEXプロはないんじゃない・・?NHK杯ではビリーヴかレクイエムを演じ、国際大会では昔のEXプロになるような気が。

 

●It wouldn’t bother me if he used his old competition programs like he did during the Olympic season
though I don’t know which one he would use.

↑私としては、彼が五輪シーズンの時のように昔のプログラムを演じたとしても、特に問題はありません。でも、そうだとしたらどのプログラムになるのかが分からないので、気になりますね。

 

●So he participate neither JO nor Finlandia, and he keeps Chopin SP for coming season that may make many fans to be disappointed. but if there is some priorities, the highest priority should be what is the best for him, yes, actually I am telling that to myself lolz.

By the way, am I the only one who wants to see the renewal costume of his Chopin (more stylish and cool one) at least.

ところで、10月のオータムクラシックに出るってことは、JOやフィン杯には出場しないってことだね。ショパンのSPの持ち越しも含めて、このことはそれなりの数のファンを残念がらせたのかもしれないけど、彼にとっての優先順位が最も重要だからね。うん、大丈夫、自分にはそう言い聞かせておく泣

ところで、ショパンのSPで新しい衣装を期待してるのは私だけかな?笑

 

●No, you’re not the only one! I hope he revises the current costume and adds some cool factor, especially the neckline. I have never cared for that mandarin collar…

↑あなた一人じゃないですよ!自分としては彼の昨シーズンの衣装に修正を加えて、何らかのクールな要素を盛り込みたいね。特にネックラインとか。あのマンダリン中国風の襟は好きじゃないんだよな・・・・。

 

 

 

■バラ1の持ち越しは、とても「羽生選手らしい」。

 

上記のように、海外フォーラムでは様々な意見が盛んに交わされていますが、主な情報をまとめてみると以下のようになりました。

1.新SPはバラード第一番の持ち越し
2.構成は元に(昨シーズンの衝突事故以前に予定されていた構成)戻す
3.初戦は10月14日から開催されるオータムクラシック2015

 

僕がこれらの情報を見て思ったのは、「いやぁ、本当に羽生選手らしい決断だな」と思いました。

当初は、新SPが「リズミカルなプログラム」になるという情報がありましたので、持ち越しだということを知った時若干戸惑いましたが、しかし、自身の進化や未知の領域への挑戦を最も重要視する羽生選手にとっては、きっと、バラ1を未完のままに終わらせてしまったことが悔しくて、悔しくて、夜も眠れないというような心境だったため、こういった決断に至ったのだろうと察します。

(国別の時も、あれだけ素晴らしい演技だったにも関わらず、ものっすごい怖い顔してましたからね!)

オーサーコーチも、バラ1を元の構成で完璧に演じることができれば、105点~106点を取ることができると同練習のインタビューで語っていましたので、是非とも新シーズンではこの鬼プログラムが完成し、新たな世界記録が樹立される歴史的な瞬間を目撃したいですね・・・・!

 

 

 

■オマケ情報

 

バラ1は「元の構成に戻す」ことが明らかになっていますが、しかし、「繋ぎ」はさらに複雑化されているようですよ・・・( ̄▽ ̄)

こちら↓のツイートをご覧ください。

変態ですね、ええ、彼は!!

スリーターンの前に少し腰を落とす瞬間がありますが、あれは多分イーグルですね・・(多分)。

スリーターンの前にイーグルて!!文章だけで見れば、もはやSFの域ですよ・・・・・。

 

 

 


 

 - ◯フィギュアスケート, 羽生結弦

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Comment

  1. 匿名希望 様 より:

    楽しく拝見させていただいています。 でもどうしても気になること…

    なぜ、訳がユズルなのでしょうか? 人名ですので、正しくユヅルに
    してもらいたいです。 

    • たつまに たつまに より:

      管理人です。

      完全に誤解してしまっていました・・・。誠に申し訳ございません。
      変換機能で全ての誤表記を修正(ブログタイトル、記事本文)致しましたので、おそらく指摘された箇所は正しくなっているかと思われます。
      人名の誤表記は失礼になりますので、本当にご指摘の方、ありがとうございました。

  2. lana より:

    些細なことですが、気になったので。
    最後の衣装についてのコメントの訳、mandarin collar は「中国風の襟」であって、色(color)のことではないと思います。

    • たつまに たつまに より:

      管理人のたつまにです。

      ミスのご指摘の方、ありがとうございました!
      修正させていただきましたので、これからもよろしくお願い致します。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。