今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】コストナー選手の出場停止処分延長の原因は一体何なのか?

      2015/08/16

 

 

kar1_20150117041907a7e-compressor

 

カロリーナ・コストナー選手といえば、元恋人のドーピング検査回避を助けたことによって、今年の1月から1年4カ月の試合出場停止処分を下されたことでスケート界隈では大きなニュースとなりましたが、どうやら彼女が出場停止期間中に、イタリア国内の競技会リンクで開催されたアイスショーに出演されたことが競技活動であるとみなされ、出場停止期間が2年4カ月に延長されようとしているようです。(現時点では処分は未決定)

このニュースは比較的大きく取り上げられ、既に海外フォーラムの方でもこの一件に対する様々な意見が交わされていますので、今回はその議論の様子をご紹介させていただこうと思います。

 

 

 

✔【海外の反応】コストナー選手の出場停止処分延長の原因は一体何なのか?

 

 

※今回はこちらに投稿されているコメントを海外反応としています。

■Clelia Boscarato, an Italian living in Australia, commented on the IFS post and explained that the problem has arisen because one of the sponsors of the show in question is connected to CONI. And because of this, the show is being treated as a “sporting event”.
I just don’t know what to say any more!
This saga is getting beyond ridiculous.

オーストラリア在住のCleliaさんの説明によると、出演したショーの一つがイタリアオリンピック委員会に関係していたため、それが(出場を禁止されている)「競技イベント」として扱われたらしいけど、もはや何といっていいかわからない!!

この一連の騒動はどんどん馬鹿げたものになっている。

 

■CONI prosecutors are investigating on a possible infringement of the ban.
But Ghiaccio Spettacolo (affiliated to CONI) already said that they had not organized the shows in Corvara and Pinzolo.Another problem seems to be that also Nicole Della Monica and Matteo Guarise were in the shows so according to WADA rules Carolina could not skate with them.

イタリアオリンピック委員会(以下CONI)の検察が現在、(コストナー選手の)出場停止の規則の違反の可能性を調査しているとのことですが、(コストナー選手が出演された)コルヴァーラとピンツォーロで開催されたショーはCONIが催したものではないと、Ghiaccio Spettacoloに書かれています。別の問題はおそらく、共にイタリアの現役選手であるニコール・デラ・モニカ選手やマッテオグアリーゼ選手と共演したことでしょう。(世界アンチドーピング機関の規定によると、彼女は出場停止期間中に彼らと共演してはいけないことになっているようです。)

 

■It’s ice show, not competition. Why skaters who don’t compete (whether they are allowed or not) shouldn’t do ice shows? Banning them from competing is one. But even from doing ice shows? That is extreme.

これはアイスショーであり、競技会ではない。それが許可されていようと、いまいと、なぜ競技をしないスケーターがアイスショーをしてはならない?競技会に出場することを禁止することと、アイスショーに出演することを禁止することは別問題では?これは極論だと思う。

 

■Seems like it is some kind of purposeful baiting of Carolina.

これはカロリーナに対する、一種の嫌がらせに思えます・・・。

 

 

 

 

■「競技活動」の定義とは一体?

 

 

今回の一件に関する情報を、わかっている範囲でまとめると以下のようになります。

・停止期間中、カロリーナ選手はいかなる競技団体の関わる競技活動を禁止されている。
・出演したショーのスポンサーがCONIと関係しているため、そのショーへのゲストとしての出演が競技活動と見なされた。(主催はCONIではない)
・そのショーは、現役選手が練習するリンクで行われ、共演者には現役選手がいた。
・カロリーナ選手の禁止内容にはショーに対する具体的な言及がされていない。

※CONI=イタリアオリンピック委員会

 

これらのことを踏まえると、やはりこの件で最も重要になってくる点は「競技活動」の定義であり、そして、「現役選手が練習するリンクで開催される、現役選手も出演するショー」にゲストとして出演することや、「スポンサーにCONIが関係していること」がそれに当てはまるのかどうかということに尽きるのですが、肝心な「ショーへの出演」については明確な線引きがされていないため、今回の問題を難しくしているようです。

カロリーナ選手側や、そのショーの主催者側としては、ショーへの出演は禁止されているところの競技活動には当てはまらないと判断して出演のオファーをかけ、そして出演されたのだと思うのですが、これは解釈の問題になりますので、泥沼化しそうな気がしてなりませんね・・・・。

まだ情報が少なく、不可解な部分が多いので、続報があり次第更新していこうと思います。

 

 

 


 

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, カロリーナ・コストナー

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。