今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】「現役で最高のスピンを持っている選手って、誰・・?」

   

 

Yuzuru+Hanyu+ISU+Grand+Prix+Figure+Skating+YphbrZjNjK9l-compressor

 

ジャンプや演技の総合得点に関して、どの選手が世界一かという話題に遭遇することは多いですが、どの選手のスピンが最も素晴らしいかという話題はとても興味深いものの、比較的にあまり議論されることはありません。

そんな中、海外フォーラムにて『Who has the best spins in the current field?:現役で最高のスピンを持っている選手って、誰・・?』という面白いスレッドが立てられていましたので、今回はこの会話の様子をご紹介させていただこうと思います。

 

 

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

■i could watch Joshua Farris spin all day

ジョシュアのスピンは毎日見ていられるわ。

 

■the only answer for me is Jason.
He’s got everything: amazing, varied positions with extension and beautiful lines, the spins are fast and centered and he’s so secure while changing positions.

私の中ではジェイソンただ一人です。彼は全て― 質が高く、バラエティ豊かなポジションと美しい身体のライン、そして軸の振れない高速回転や安定したポジションチェンジを実行する能力― を持っています。

Also, he’s ridiculously consistent with his levels, hitting level 4 28 out of 30 times, and still getting level 3 on the other two spins

また、彼は笑ってしまうほどレベル取りが安定しているのです。なんと、スピン要素30個に対して28個がレベル4を獲得(おそらく昨季の戦績)していて、残りの二つでさえもレベル3を獲得しています。

 

■Of course Yuzurus sit spins

もちろん、ユヅルのシットスピンだね。

 

■For the men I like Denis Ten and Yuzu. Obviously Jason brown has some really good spins and scores well on them but for some reason I really like Denis’s especially his change foot spin

男子ならテンとユヅかな。ジェイソンも明らかに素晴らしいスピンや得点力を持っているけど、なぜだか私は特にテンの足換えスピンが本当に好きなの。

 

■Ladies: Mao, Zijun (that layback.), Satoko, Mirai and Lipnitskaia
Men: Farris, Brown, Michael Martinez

女子シングル:マオ、ジジュン、サトコ、ミライ、そしてリプニツカヤ。
男子シングル:ファリス、ジェイソン、マルティネス。

 

■Best Beillman: Radionova
Best Spin: Yulia (layback to hyper Beillman/ Needle Spin
Best Camel: Yulia’s new position into the Beillman is love

最高のビールマン:ラジオノワ
最高のスピン:ユーリャ(キャンドルスピン/ニードルスピン)
最高のキャメル:ユーリャ(ビールマンに移行する新スピンはとても好きです。)

 

■My favorite spins by my favorite guys
Layback -Adam Rippon
One-handed Beilman -Jason Brown
Donut spin -Denis and Yuzu
Sit-spin-Yuzu
Camel Spin- ??
Bellman-Michael Christian Martinez
Y-spin -Joshua Farris

レイバック:リッポン
ワンハンドビールマン:ジェイソン
ドーナツスピン:テンとユヅ
シットスピン:ユヅ
キャメルスピン:未定
ビールマンスピン:マルティネス
Y字スピン:ジョシュア

って感じかな。

 

 

 

スレッドの全体をザッと見た感じは、ジェイソン選手やジョシュア選手を含むアメリカ男子や、リプニツカヤ選手やアデリナ選手などロシアっ娘達の人気が凄いな~というような印象でしたが、ちゃんとここでも羽生選手や浅田選手、そして宮原選手の名前を挙げられている方もおられて、こういうところは嬉しいですね。

あともう一つ嬉しかったことは何も有名な選手だけでなく、フィリピンのマイケル・クリスチャン・マルティネス選手(フィギュアスケートファンの間では結構有名かもしれません)のスピンの驚異的な柔軟性を知っておられる方が多いということでした。

 

彼の演技を見たことある方ならおそらく一回はあのビールマンスピンの美しさに感動したことがあるはず、と言いたくなるほど、僕は初見の時に衝撃を受けたことを覚えています。

 

現在18歳。スピンの面では軸のブレ、その他ではジャンプやスケーティングなどまだまだな部分はあると思いますが、非常にスター性のある将来有望なスピナーだと僕は思っています。

 

 

さて、こういう話題になりますと、やはりヴィジュアル面だけではなくプロトコル的な面での比較にも興味が湧いてきます。

そこで、実はジェイソン選手のレベル4の獲得率について言及されていた方が、なんとも素晴らしいことに、その他の選手のレベル4の獲得率やGOEの平均点をまとめられていましたのですが、今回はそちらもご紹介させていだだこうと思います。

 

http://www.goldenskate.com/forum/showthread.php?56346-Who-has-the-best-spins-in-the-current-field&p=1223676&viewfull=1#post1223676

こちら↑の表に従って、レベル4の獲得率とGOEの平均点のベスト5を挙げてみると以下のようになります↓↓

 

■レベル4獲得率編

1位:ジェイソン選手(94.4%)
2位:ボロノフ選手(85.4%)
3位:羽生選手(83.3%)
3位:ハビエル選手(83.3%)
5位:ドーンブッシュ選手(75.0%)

■GOE平均点編

1位:ジェイソン選手(0.96)
2位:羽生選手(0.82)
3位:リッポン選手(0.77)
4位:ジョシュア選手(0.75)
5位:町田樹さん(0.64)

※データ元は昨季の成績からで、男子シングルのみです。

 

これはあくまでジャッジがそのような評価を下したというだけであり、このリストで1番=最高のスピナーという風には必ずしもならないと思われますが、それでも両方のリストで上位に上がっているジェイソン選手、そして羽生選手は少なくとも「優秀なスピナー」であるということは間違いないでしょう・・・!

 

ある選手の試合を見る時、どうしてもジャンプに目が言ってしまうということは仕方がないことだと思いますが、しかし特にSPなどではスピンの得点が全体に占める割合は全く馬鹿にできませんし、上位争いになればなるほど技術点の面ではスピンの得点力が重要になってきます。

そういう意味ではジャンプだけではなく、スピンの知識をほんの少しでもつけるとより演技を楽しくみることができるようになりますので、是非少しでもかじってみることをお勧めします(`・ω・´)ゞ

 

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングの応援クリックをしていただけましたら、幸いです↓↓

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, ジェイソン・ブラウン, ユリア・リプニツカヤ, 羽生結弦

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。