今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】パトリック・チャン選手の新SP(’15-’16)に対する海外の反応は・・・!?

   

 

SnapCrab_NoName_2015-10-1_0-37-40_No-00-compressor

 

 

パトリック・チャン選手の今季のSPは、いままで使用曲のみがわかっているという状況であり、実際の演技を見る機会がありませんでしたが、数日前のカナダの地方大会にて遂に初公開されたということで話題になっています。

久しぶりの大会での演技ということで、パトリック選手の海外スレッドも盛り上がっていましたので、今回はその様子をご紹介させていただきます!

 

 

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

技術点:36.70
演技構成点点:47.41
SP合計得点:84.11

 

■There was some super speed going through-out the program. Very good.
Can’t wait till JO. So many front runners will be there. How will Chan do up against Fernandez? Very exciting.

プログラムを通じてスピードが本当に速い。素晴らしい、ジャパン・オープンが待ち遠しいよ。この大会にはたくさんの現役のトップスケーターが来るけど、チャンはフェルナンデスに対してどのような戦いを見せるのか?とても楽しみだ。

 

■He was flying all over the ice! And the step sequence is incredible.

彼はアイスリンクの隅々を、あたかも飛行しているかのように滑っていた!そしてステップシークエンスは信じられないほど素晴らしい。

 

■this program will be amazing in a few weeks… just a bit more focus needed on spins and ease with jumps but it’s brilliantly conceived!!!!!!

数週間後にはこのプログラムは驚くべきものになっているだろう・・・。ジャンプとスピンの集中力が若干気がかりだけど、とても素晴らしいと思う。

 

■The song says “Mack is back” but I think it could be changed to say “Patrick’s back.”

曲中に「マックは戻ってきた」っていう歌詞があるけど、私は「パトリックは戻ってきた」と言い換えることができるたと思う。

 

■ I do think he needs to express it better for the intent of the lyrics to fully come across, but hopefully that will happen as time goes on. The program has amazing potential!!!

 

彼が歌詞の意味を十分に伝えるためにはもう少し上手く表現する必要があると思うけど、時間が経つに従って改善されることでしょう。このプログラムは驚くべきポテンシャルを持っています!!

 

■It feels like a show program to me, which is a good sign because Patrick usually skates the most freely in his show programs. Hopefully that freedom and joy will shine through during the season.

ショーのプログラムのように見えるんだけど、これは素晴らしい。何故ならパトリックは普段、ショープログラムを演じている時が一番自由に滑れているからね。願わくば、この自由に楽しんで滑っている姿がシーズン通して輝いてほしいです。

 

■Gorgeous foot work, effortless flow and ease. No one does it simply or purely as well as Patrick among the men.

優雅なフットワークに、いとも簡単にやってのける余裕さと、スケーティングの流れ。男子シングルの中では、パトリックと同レベルにこれをやってのける選手はいません。

 

 

 

 

きっれぇ~だなぁ~~(by たつまに)

動画の最中に思わずそう呟いてしまうほど、プログラム中のパトリック選手のエッジさばきが流麗で感動してしまいましたね汗

スケーティングスキルの高い選手は「ファーストタッチ(最初の一滑り)」でどの選手なのかがわかると言われていますが、僕の中でパトリック選手はまさにその通りで、シューズの後ろにエンジンが付いているのではないかと錯覚してしまうほど伸びやかなスケーティングや、全くバランスを崩さないボディバランス、そしてあの異次元のディープエッジはどれもこれもパトリック選手特有のものであり、あぁパトリック選手が帰ってきた!と改めて感じます。

(ステップでちょいちょいミスってるのはご愛嬌ということで笑)

 

また、演技構成点も全ての要素において(公式大会ではありませんが)9点台を獲得しており、合計すると、なんと47.41点。この流れでいけば公式戦でも最低でも45点以上は出るでしょうし、仮にジャンプのミス無しに演じきることができれば技術点で50~52点は出ると推測できます。

 

動画を見る限り、ジャンプの前後にかなりの工夫が施されており(ジグザク滑走からの助走の短いルッツは流石です)さらに、ジャンプ間の繋ぎモリモリであるため、体力的にも技術的にも完璧な演技を披露することはなかなかできることではないと思われますが、もしそれが達成されたとすれば今季も100点近いSPのスコアを目にすることができるでしょう。

 

 

パトリック選手の滑る姿が、日本の地上波で初めて放映されるまで(10月3日土曜日のジャパン・オープン)残り僅かです。海外の方がコメントされていますとおり、ジャパンオープンは現役のトップスケーターも多数出場されますので、今のパトリック選手の力が一体どこまで通用するのかという所が非常に楽しみでなりません!

 

 

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, パトリック・チャン

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。