今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】本田真凜選手、溜息の出るような「完璧」な演技で見事GPF出場を確定させる!

   

SnapCrab_NoName_2015-10-11_13-45-22_No-00-compressor

 

グランプリファイナル進出を賭けてJGPクロアチア大会に出場された本田真凜選手でしたが、まさに「完璧」と言える最高の演技で見事優勝を果たし、最終的に全体4位でファイナル進出を果たしました。

彼女の演技は、表示された得点以上に何か凄い才能を感させるものがあるということで、海外フォーラムの方でも彼女の演技を称える多くのコメントが投稿されていましたので、今回はそちらの方をご紹介させていただこうと思います。

 

 

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

全体の順位や各選手の総合得点はこちらからご覧ください。

 

■Great skate, she fist pumps. Definitely enough for a JGPF spot, maybe gold here?

素晴らしい演技だった!彼女も拳を高く上げているね。

これは間違いなくファイナル進出確定だと思うけど、この大会では金メダルかな?

 

■What a fierce talent! She looks like she’s having so much fun!

なんて凄まじい才能だ!マリンは演技中、とても楽しんでいるように見える。

 

■Marin was superb! I’m so looking forward to seeing how far she can go this season.

マリンは傑出していたわ!今季、彼女がいったいどこまで進化することができるのかがとても楽しみです。

 

■Crap….I’m so conflicted. Marin deserves to win, but I wanted them both in the final so badly.

私には葛藤があります。勿論マリンは優勝するに値する演技を披露してくれたけど、私としてはワカバ(樋口選手は今大会の優勝がファイナル進出への必要条件でした)もファイナル行きを決めて欲しかった・・・・。

 

■I’d prefer Wakaba to rest and get more comfortable with her programs

僕としてはワカバは(ファイナルへ進出するよりも)今は休んで、もっとプログラムに馴染んで欲しいな。

 

■I love Marin, she was perfect, but why now?? Poor Wakaba

マリンのことは愛しているし、演技は完璧だったけど、なんで今なんだろう?

ワカバが可哀想だね。

 

■I will admit I wanted both Marin and Wakaba in the final, but Marin was EXCELLENT. She deserved this win, hands down.

本心としてはマリンとワカバにファイナル進出してほしかったけど、マリンの演技は極めて優れていた。この勝負に勝利するに値するということは、間違いありません。

 

■It is harsh reality of the sport… ice is slippery! It is a valuable lesson to learn and hopefully it will light a fire in her for junior worlds.

これがスポーツの厳しい現実だね・・・・。

この経験が価値のある教訓となり、世界ジュニアに向けて、ワカバに火をつけてくれるでしょう。

■Marin was still underscored anyway, she should have scored as much as Polina, considering her program is vastly superior, and she emotes more.

マリンの得点はそれでも評価が低い。彼女の演技が非常に素晴らしかったことや、より感情移入が出来ていたことを考えると、ポリーナと同じくらいのスコアを獲得すべきだったと思う。

 

SnapCrab_NoName_2015-10-11_13-10-33_No-00

 

■I enjoyed watching Marin and the Korean girl. Marin was just amazing, she was skating fast with grace.

マリンの演技と、韓国の女の子の演技を楽しませてもらいました。

マリンはただただ素晴らしい、この娘のスケーティングはとても速く、そして優雅だった。

 

■All the girls who got to the final scored above 180 – such a contrast from the last year. It is going to be an exciting final.

ファイナルに進出する全ての選手が、(グランプリシリーズの大会で)180点より大きいスコアを獲得している。これは昨季とは対照的だ。

とてもワクワクするグランプリファイナルになりそうです!

 

 

 

 

本日の早朝、僕はリアルタイムで本田選手の演技を見守っていましたが、まさにディスプレイからキラキラと輝く星が見えるような(?)生き生きとした完璧な内容で、本田選手の武器が十分に発揮された素晴らしい演技だったように思います。

 

本田選手の武器、まず一つ目に挙げられるのは「傑出したジャンプ技術の高さ」です。

これは、樋口選手や青木選手のように3Lz-3Loのような怪物級のジャンプができるという意味ではなく、バリエーション豊かなコンビネーションジャンプを正確なエッジと高い安定性をもって成功させることができるということです。

これはつまり、「苦手が少ない」ということになるのですが、これはジュニア世代にとってもの凄く重要なことです。それはどういうことかといいますと、女子シングルの選手は傾向として、年齢を重ねるごとに身体的にジャンプを跳ぶことが難しくなり、ジュニアの時よりもジャンプのバリエーションが少なくなってしまう、というのが普通ですので、本田選手のように今の段階で「苦手が少ない」というのはとても大きな武器となるのです。

 

そして二つ目の彼女の武器と言えば、やっぱり「花」ですね。

これはちょっと曖昧な表現になってしまうのですが、なんかこう、本田選手の演技ってすごくキラキラしているといいますか、何故か彼女が演技をしている時だけ液晶の明るさがぐぐっと上がっているのではないかと思ってしまうんですよね(笑)

実際、この要素に関係するでろうPCSの項目も、クロアチア大会の中では最も高い評価を得ていますので、これは得点的な面でも大きな武器と言えるでしょう。

 

・・というわけで本田選手はファイナル行きを決めましたが、実は本田選手、昨年までは結構「青木選手や樋口選手には勝てない」という風に言われていましたので(確かにその当時は勝利する機会がほとんど無かったと思います)ちょっと感極まるものがあります。

(そしてますます、全日本選手権の行方がわからなくなってきました汗)

樋口選手は本当に、本当に残念でしたが、本田選手にとって今回が初めての公式の国際大会の優勝になりますので、これで自信をつけた彼女が強豪犇めくファイナルで一体どこまで力をみせつけることができるのかということがとても楽しみです!!

海外のスケートファンの方が指摘されています通り、今季のファイナルは、全出場選手がグランプリシリーズの大会において180点以上のスコアを獲得しているという、前代未聞の事態になっておりミスのできない厳しい戦いを強いられると思いますが、是非とも頑張って欲しいですね^^

 

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, 本田真凜

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。