今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】羽生結弦選手、3Aバリエーションも遂にイーグル-3A-イーグル-3A-イーグルに到達! 【さりげなく異次元】

   

 

SnapCrab_NoName_2016-1-17_23-19-8_No-00

 

3Aアーティスト

この異名に最も相応しい現役選手は羽生結弦選手であることは間違いないでしょう。

 

当時としては衝撃のバックカウンター3Aを皮切りに、イーグル-3A-イーグルや4Lo-3A、4S-3Aなど挙げたらキリが無いほど、これまで数多くの「芸術技」を披露してきていますが、本日の午前に放送された『NHK杯フィギュアスペシャルエキシビション舞台裏』では、なんと「イーグル-3A-イーグル-3A-イーグル」という、驚異的な離れ業を成功させている映像が収録されていたようです。

 

その他にも、ノーハンドのハイドロを楽しそうに見せているシーンなどもあったことから、この映像は数時間と立たず海外フォーラムでも紹介されていますので、今回はそちらをご紹介させていただきます。

 

 

✔海外の反応

 

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

Oh my. Spread Eagle-3A-Spread Eagle-3A-Spread Eagle.

6cd7cd37jw1f028oe1sqhg208w04vqv8

うわ~(*’▽’)

スプレッドイーグル-3A-スプレッドイーグル-3A-スプレッドイーグル

なんてやってるよ!!

 

Wow! Where is this from? The NHK special backstage footage?

いやぁ~すごいね!

これはどの映像?『NHK杯フィギュアスペシャルエキシビション舞台裏』の映像かな?

 

The power and the control!

この漲る力と、そのコントロールは本当に凄いよね。

 

Yuzu’s 3A is so effortless, consistent and beautiful, that it makes me forget how difficult it actually is!

ユヅは3Aを本当に簡単にやってのけるよね。

安定してるし、それに美しい。彼の3Aを見てると、本来この技がどれだけ難しいのかということを忘れてしまうよ。

 

Full Back-stage Vid.

映像のFULL版上がってますよ~。

 

No hand hyroblade. Love the foxy hand movements. Maybe we’ll see this at Worlds

(同じ映像から)ノーハンドハイドロブレードだね。狐の形の手は愛らしい。

これ、世界選手権で見れるかもね。

 

 

For today’s show Yuzu did FTT with 4S and 3A with 4Lo in the finale. Like yesterday, all jumps were clean

因みに、ユヅは今日のショー(NYOI二日目)で『The Final Time Traveler』では4Sと3Aを、ファイナルでは4Loを昨日と同じように決めたよ。

 

全部のジャンプが、クリーンでね。

 

I want to see it so much

ひ~、その映像見たいね~

 

how he blends 3A into the program is amazing

http://heltra91.tumblr.com/post/137414669898/yuzuru-hanyu-new-year-on-ice-in-osaka-2016-x

(ただ跳ぶだけではなく)3Aのプログラムへの溶け込ませ方も素晴らしいよね。

 

(因みに、この映像元はこれですね↓↓)

 

so effortless

ほんと、さらっとやっちゃうよ^^

 

 

 

■管理人の感想です。

 

 

どこまで隠し技を持ってるんでしょう、この方???

 

当時としてはバックカウンター3Aの時点で人間離れの超人技みたいな感じでしたが、そこから4回転のセカンドジャンプにも3Aを付けることができるようになり、遂には、

スプレッドイーグル-3A-スプレッドイーグル-3A-スプレッドイーグル

という、あまりにも名前が長すぎて、一瞬ピンとこないというレベルのバリエーションまで来ましたね笑

 

しかも、ただ決めているというだけではなく、質が高い。

普通3Aという技は、「3Aいくぞーーー!!!跳ぶぞーーー!!」という感じの長い助走があって、ぐっと力を込めてとという感じですが、羽生選手は本当に、シュッと跳んで、羽毛が水面にふわりと着水するかのように(?)美しく降りています。

このジャンプシークエンスは得点的にはあまり効率的ではないので、試合で跳ぶことはおそらくないだろうと思われますが、今後のエキシビションで盛り上げてくれるんじゃないかなと思います。会場内が沸くことはきっと間違いないことでしょう!

 

これまで様々な3Aバリエーションを見せてくれた羽生選手ですが、次は一体、どんな技で僕達を驚かせてくれるのでしょうか・・・・?楽しみの一つですね^^

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, 羽生結弦

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。