今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】パトリック・チャン選手、カナダ選手権2016SPで遂に100点越えを達成!今季初のクリーンなSPで会場を沸かす。

   

 

SnapCrab_NoName_2016-1-23_14-11-5_No-00-compressor[1]

 

今季現役復帰したパトリック・チャン選手は、FSの調子は非常に良いもののクリーンなSPを披露することができずに順位を落とすという場面が散見されましたが、現在開催中のカナダ選手権では、遂に完璧なSPを決めたということで話題になっています。

海外フォーラムのカナダ選手権実況スレッドでは大いに盛り上がり、多くの賞賛コメントが投稿されていましたので、今回はそれらをご紹介させていただけたらと思います。

 

 

✔海外の反応

 

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

 

I can’t Breathe………..Come on Patrick……..I’m cheering from California…..

ど、動悸が・・・・頼むよパトリック・・・・カリフォルニアから応援してるわ・・・

 

Go Patrick !!!

やっちゃえパトリック!!

 

 

SnapCrab_NoName_2016-1-23_14-8-23_No-00-compressor

 

Yay!!!!!!

おお!!!

 

Wow, Patrick just did come back!

なんということだ!パトリックは復活してくれた!!

 

Three clean jumps from Patrick!!! I’m so happy.

3つのクリーンなジャンプ!!とても嬉しいな。

 

Three? Or four?

え?3つ?(コンボを二つとみなして)4つのクリーンなジャンプじゃなくて?

 

Well, four! 4t-3t, 3A and 3Lz.

103.58!!!

いや、(その数え方なら)4つだよ!!

4T-3Tと3A、そして3Lz。

得点は103.58だよ!!

SnapCrab_NoName_2016-1-23_14-36-33_No-00-compressor

技術点:54.64 演技構成点:48.94 SP得点:103.58
(GOEの評価にマイナスがありません!)

 

103.58!!! Patrick you never let me down…….Take a look at the Ice after he skates off to see his coach…It’s shredded from his deep edges. Bravo!

103.58っ!!!!

パトリック、あなたはいつだって期待に応えてくれる・・・。パトリックが滑ったあとのリンクを見てみてください、彼の深~いエッジで削られていますよ。

素晴らしいです!!

 

AHHH please do this at worlds. Pretty please.

おおおおおお!!これを是非とも世界選手権で再現してほしいね。切実に願うよ。

 

This is a score that he needs to show the world that he is competitive.

これは、パトリックにまだ戦う意志があるということを世界に伝えるために必要なスコアだね。

 

High GOEs on all elements. He is all quality when clean. Wishing him a clean LP tomorrow. If he performs the LP with the higher BV as well as he has so far this season, he should score over 200.

全てのエレメンツに高いGOEが乗っかっている。彼はクリーンな演技を披露できたときは、全てにおいて質が高い。フリーでもクリーンな演技ができることを願うよ。

もし、彼が基礎点の高くなった構成(4回転2本、3A2本)で、いままでどうりの質で決めることができれば、スコアは200点を超えるだろうね。

 

Congratulations to Liam and Patrick .

Wishing them the best in the FS.

おめでとう、リアム(カナダ選手権男子SP2位)、そしてパトリック(同種目首位)

彼らがFSでベストを尽くせますように・・・。

 

 

 

■管理人の感想です。

 

 

やった~~~!!

パトリック選手のクリーンなSP、これを見たかった!!!

 

今季はフリーの方はかなり調子が良いですが、いかんせんSPではジャンプが抜けたりしてクリーンな演技を披露することができていませんでした。

グランプリファイナルではSP6位に沈み、これはパトリック選手にとって相当なショックだったようで、リンクに立ちたいという気持ちにならない時期もあったとのことですが、これは相当嬉しかったはずです。パトリックスマイルも全開ですね。

 

SnapCrab_NoName_2016-1-23_14-9-4_No-00-compressor

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の演技は、いつもより慎重な出だしで、あれ緊張しているのかなと心配になりましたが、冒頭の4T-3Tはまさに「完璧」でした。ファーストジャンプの4Tは、跳びあがった瞬間に「あ、これは決まるな」というのがすぐにわかるくらい、完璧な軸、高さ、回転スピードです。着氷も完璧だと思います。

 

次はパトリック選手にとっての最難関、3Aです。いつもならここでステップアウトをするのが今までの傾向でしたが、今回はしっかりと降りています。しかも2.43という大量加点付きですので、これは申し分ない出来ではないでしょうか。

ここで大きな懸念点が無くなることによって、若干緊張はほぐれたんじゃないかと思います。(とはいっても、この時点でもちょっと緊張気味ですね。全部降りるまで気を抜かないぞという気持ちで挑んだのでしょう。)

 

そして3つのジャンプのルッツを丁寧に降りると、あとはパトリック選手の時間です。全てのジャンプを降りたことによって会場の盛り上がりが大きくなり、そしてそれを、得意のステップで最高潮に持っていきます。

文句無しの流れ、エッジワーク。満点(+2.10の加点)も納得です。

 

 

↓はインタ動画ですが、非常に興奮している表情です。

練習ではアクセルも4回転も、あまりうまくはいかなかったようですね。本番で合わせてくるのは流石です。

 

 

というわけで、パトリック選手は笑顔のスタートを切ることができたということですが、まだフリーが残っています。

過去記事でも言及しました通り、パトリック選手のFSは4回転2本、3A2本というフルの構成に変更されています。実際に、公開練習の映像でも4T-3T、4T、3A、(後半)3A-2Tにトライしているシーンが収められています↓↓

海外の方が仰りますように、この構成でクリーンな演技ができれば、確実に200点は超えます。しかもナショナル大会ですから、もうちょっと点数が出るかもしれませんね。

 

とにかく、FSでも最高の演技ができることを、いのるばかりです。。。。

 

あ、そういえば↓は男子SPの結果ですね。

SnapCrab_NoName_2016-1-23_14-35-20_No-00-compressor

ケヴィン選手も4回転降りてて良かったです。ナム選手が5位なのは意外ですが、2位以下は混戦状態ですのでまだどうなるかわかりません。

 

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, パトリック・チャン

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。