今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

羽生結弦選手の4Sの成功率が驚異的に上昇している件について。 【今や特別なジャンプでは無い!?】

   

 

SnapCrab_NoName_2016-2-2_2-24-47_No-00

 

当ブログでは羽生選手に関わる様々なデータを紹介してきましたが、今回は、「羽生選手の4Sの成功率」についてです。

 

今朝、最近の演技をなんとな~く見なおしていた時に、

「あれ?今季の羽生選手、4Sの成功率エグくない??」

と思ったのが今回の調査の動機ですが、個人的には中々面白い結果が得られました。

 

結論から申し上げますと、羽生選手の4Sの成功率は、驚異的なまでに上昇しています。

記事の続きには、その結果を簡単な解説付きでまとめていますので、興味を持たれた方は是非とも続きをご覧ください!

 

 

✔羽生結弦選手の4Sの成功率が驚異的に上昇している件について。

 

羽生選手が試合で4Sを跳び始めたのは、2012-2013シーズンのフィン杯の『ノートルダム・ド・パリ』からですが、それ以降の結果をまとめると、以下のような感じになります。

 

※GOE0.00以上を「成功」としています。

■2012-2013

・フィン杯FS  成功(+0.83)
・スケアメFS  転倒(-3.00)
・NHK杯FS  ステップアウト(-1.71)
・GPFFS  (2Sに抜け)
・全日本FS  ステップアウト(-1.71)
・四大陸FS  (2Sに抜け) 
・世界選手権FS  (アンダーローテーション)

■2013-2014

・フィン杯FS  成功(+1.50)
・スケカナFS  転倒(-3.00)
・エリック杯FS  (1Sに抜け)
・GPFFS  転倒(-3.00)
・全日本FS  転倒(-3.00)
・ソチ五輪FS  転倒(-3.00)
・世界選手権FS  成功(+0.00)

■2014-2015

・中国杯FS  転倒(-2.86)
・NHK杯FS  (2Sに抜け)
・GPFFS  成功(+2.43)
・全日本FS  転倒(-3.00)
・世界選手権FS  (2Sに抜け)
・国別FS  成功(+2.57)

■2015-2016

・オータムFS  成功(+1.80)
・スケカナFS  成功(+1.71)
・NHK杯SP  成功(+1.00)
・NHK杯FS  成功(+2.86)
・GPFSP  成功(+3.00)
・GPFFS  成功(+3.00)
・全日本SP  転倒(-3.31)
・全日本FS  成功(+3.00)

 

お気づきになられましたか!?

2015-2016シーズンから爆発的に、4Sの成功数が増加していることがわかりますね。

 

 

また、4SのGOEの推移をグラフにしてみると、以下のような感じになります↓↓SnapCrab_NoName_2016-2-2_1-29-36_No-00

グラフで見ると更にわかりやすいと思います。逆に、成功率が爆発するまではわずか数本しか成功していなかったというのも驚きですね・・・・・(゚A゚;)

そういう状況からここまで進化しているわけですが、そこには一体どれほどの努力があったのでしょうか・・・・? 毎日修正を繰り返していたことでしょう。

 

 

その他にも、GOEの平均の推移も作ってみました↓↓
SnapCrab_NoName_2016-2-2_1-30-22_No-00平均で+1.63!!???

4回転は転倒すれば大概-3.00 ~ -4.00になる一方で、加点の方は簡単にはそこまでいきませんので、普通の、4Sが跳べる選手で多分平均はプラスになるかならないかぐらいだと思うのですが、そんな中で最近の羽生元柳斎は+1.63!

そら宇宙人と呼ばれても仕方が無いですね・・・・。

 

 

因みに、成功確率の推移は以下のような感じです↓↓
SnapCrab_NoName_2016-2-2_1-47-51_No-009割弱て・・・・・。トリプルじゃないんだから笑

 

 

✔管理人の感想

 

もはや、羽生選手にとって4Sは特別なジャンプでは無い。

そう感じさせるくらい羽生選手の4Sの成功率の進化は著しいですし、多分本人も、以前ほど「これは大技なんだ」という意識をしなくなってきているのではないかと思います。

 

さらに言えば、もう既に「次」を見ていることでしょう。

その「次」とは一体何なのか。それはおそらく、前人未到のジャンプ、4Loです。

流石に今季中にプログラムに組み込むことは無いだろうと思っていますが、もしかしたら今頃カナダで来季以降の4Loのために、実践投入を想定した練習をしているのかもしれませんね・・・・。

 

恐るべし、羽生結弦っ!!!

 

 

 - ◯フィギュアスケート, 羽生結弦

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Comment

  1. ゆづるを全力で応援! より:

    とてもわかりやすかったです!
    参考にさせていただいても良いですか?

  2. ゆづるを全力で応援! より:

    ありがとうございます!
    助かりましたー!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。