今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

パトリック・チャン選手、スケート学校開設へ。拠点は母国のバンクーバーに移転に。

      2016/08/25

 

SnapCrab_NoName_2016-5-18_17-17-57_No-00-compressor

 

最近はスケーターの拠点の移転や、コーチの変更関連の話題が盛りだくさんとなっていますが、どうやらパトリック・チャン選手もカナダスケート連盟を通じて、拠点をバンクーバーに移転するということが発表されました。

今回はそれだけではありません。なんと兼ねてより構想していた、スケート学校の設立に関しても進展があったようです。この事についても海外の記事で取り上げられていましたので、今回はこれらのニュースについてまとめていこうと思います。

五輪へ向け、拠点を母国に移転

 

パトリック選手の拠点変更に関する情報は、いつもの様にカナダスケート連盟の公式サイトに掲載されていました↓↓

Three-time world champion and two-time Olympic silver medallist Patrick Chan, 25, Toronto, Ont., has announced that he will relocate to Vancouver, B.C., this summer.

約:世界選手権を3度優勝し、2度オリンピックで銀メダルを獲得したパトリック・チャン(25 トロント)は、今夏バンクーバーに拠点を移すと発表した。

因みに、コーチに関しては「Chan will continue to be coached by Kathy Johnson:引き続きキャシー・ジョンソンがチャンのコーチを続ける」となっていますのでその辺りの変更は無いようです。

 

また以下は、チャン選手のバンクーバー移転に関するコメントです。

“I am excited to come home and train full-time in Canada in the lead up to the 2018 Olympic Winter Games. Vancouver holds a special place in my heart and I am looking forward to calling the city home,” said Chan(続く).

約:「2018年の冬季五輪に向けて、母国のカナダでフルタイムの練習をすることにワクワクしています※。僕にとってバンクーバーは特別な場所であり、この地を”ホーム”と呼ぶことが楽しみです」とチャンは語った。

※パトリック選手の拠点は、これまでアメリカのデトロイトにありました。

 

(続き)“I am thankful for the years I spent at the Detroit Skating Club and all the support they provided me. The decision to change environments was a collaborate decision with my team and after reflecting on the past season we decided to make the move to Vancouver. Everyone from Skate Canada and Skate Canada BC/YT have been very supportive, and Kathy and I know Vancouver will be a great environment for us.”

約:「僕は、数年間過ごして来たデトロイト・スケーティング・クラブと、提供していただいた全てのサポートに感謝しています。移転の決断は、チームで協議し合った決定であり、過去のシーズンでの熟考を経て、バンクーバーに移ることに決めました。 スケートカナダ(カナダスケート連盟)やスケートカナダBC/YT(カナダスケート連盟の地方版)の方々はとても協力的で、僕やキャシーは、バンクーバーはきっと素晴らしい練習環境になるだろうと思っています」

というわけで、パトリック選手は五輪に向けて母国に拠点を移転するということですが、自分のペースで練習できるのならば、やはり拠点は母国にあった方が色々と勝手が良いですので、パトリック選手としては嬉しい決断なんじゃないかと思います^^

 

キャシーコーチとスケート学校の開設へ

 

さて、ここまでは移転に関する情報でしたが、実はもう一つ興味深いニュースがあります。

こちらに掲載されていた情報なのですが、どうやらパトリック選手はキャシーコートと共に、カナダのリッチモンド(バンクーバーの近く)にスケート学校を建設する予定にあるようです↓↓

The three-time world figure skating champion and his coach Kathy Johnson are building an arena in nearby Richmond, B.C., which will house their own skating school. They believe it will provide one of the world’s best training environments for skaters.

訳:3度の世界選手権王者(パトリック選手)とそのコーチであるキャシー・ジョンソンは、リッチモンドの近くに、彼らのスケート学校が収容することになっているスケートリンクを建設するようだ。二人は、この施設がスケーター達に世界で最高のトレーニング環境を提供すると信じているとのことである。

記事の内容から判断するに、スケート場を建設してから、スケート学校を開設するという流れでしょうか?とにかくこの記事を見てびっくりしました笑

 

記事には、このことに関する本人のコメントも掲載されています↓↓

“We can start from scratch and do everything we’ve always wanted to do in an elite training centre,” Chan said. “It was a great opportunity that just worked out really, really well.”

訳:「このエリートなトレーニングセンターでは、ゼロから始めることができて、いつでもしたいことができます」とチャンは語る。「これは素晴らしいチャンスでした。本当に、本当に物事がうまく運んだんです」

 

たしか、少し前にも同様な構想について語っていたと思いますので、多分今回はやっとその時が来たのだと思います。パトリック選手は他の現役選手とは少し毛色が異なり、引退後のビジネスについて様々な模索をしています(例えば、ワインも売ってましたね)ので、あの人らしいと言えば、そうかもしれませんね。

引退後はこのスケート学校のヘッドコーチに就任する予定とのことですが、パトリック選手はスケートの基本であり最重要の項目でもある「スケーティング」については最高レベルの技術を持っていますので、そういったものが若いスケーター達に継承されることで、フィギュアスケート界に良い影響を与えることができるのではないかと思います。

雰囲気的にはプルシェンコ選手路線といいますか、事業家として道を成していきそうなパトリック選手ですが、そういう意味でもとても楽しみですね^^

 

 - ◯フィギュアスケート, パトリック・チャン

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。