今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】浅田真央選手、新シーズンのエキシビションは『無伴奏チェロ組曲』で、競技用は「ショートとフリー合わせて一つ」のプログラムに。

   

 

SnapCrab_NoName_2016-6-4_0-24-49_No-00-compressor

 

先日、自身が座長を務めるアイスショー「THE ICE」のプレスカンファレンスに登場された浅田真央選手ですが、同会見では新シーズンのプログラムに関するいくつかの新情報があり、エキシビションのプログラムはバッハの『無伴奏チェロ組曲』で、競技プログラムに関しては「ショートとフリーあわせて一つ」のプログラムになるということが明かされました。

海外フォーラムの浅田選手のファンスレッドでも既にこの情報が拡散されており、たくさんの新プログラムを待望する声が投稿されていますので、今回はその一部をご紹介させていただけたらと思います!

 

✔海外の反応

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

Mao had a press conference for The ICE today. Chukyo TV tweeted about it.
She wants to debut her SP at The ICE (Nagoya shows only).
Her exhibition program is a cello based music from Bach.
She uses the same music for her SP and FS (they make 1 music combined).
Her SP and FS are of a different genre to anything she’s done before. She made it with Lori and the pianist from late April to May in Toronto.
The exhibition program is speedy and hard (physically draining?).

本日、マオはTHE ICEの記者会見に参加したみたい。中京TVがそのことについてツイートしてたよ。

  • 新しいSPを名古屋公演限定で披露したいと考えている
  • エキシビションプログラムは、バッハのチェロ組曲
  • 「ショートとフリーあわせて一つ」のプログラムに。
  • いずれのプログラムもこれまでやったことの無かったジャンル
  • これらのプログラムは4月下旬から5月にかけて、トロントにてローリー・ニコルとそのピアニストとともに制作した。
  • エキシビションはスピードがあり、大変なプログラム

Anybody have an idea about the Bach music that is cello based with fast tempo? Some people are guessing “Cello Suites”. Still 2 months to go until the Osaka show!

バッハ作曲のチェロベースの曲で、テンポが速いものって何があるかな?『チェロ・スイート』(無伴奏チェロ組曲)だと推測してる人もいるみたいだけど・・・。大阪公演まであと2ヶ月もあって、待てないよ!

 

her choice interests me so much! (also my guess is “Cello Suites”) I’m sure she will show us the expressions that she only can do as she said before.

マオの曲のチョイスは本当に面白い!

(私の推測も同じく『チェロ・スイート』なんだけど)以前彼女が言っていたように、ショーではきっとマオにしかできない表現を見せてくれると思うよ。

 

Ah, so according to this article, it’s “Cello Suites”. She wasn’t keeping the exhibition music a secret, but didn’t know the name of it
I looked up “Cello Suites” on YT but it’s 2 hours long so we can still guess which part she’ll use

あ、この記事によると、『チェロ・スイート』みたいだね。エキシの曲は秘密にしていなかったようだけど、この曲の名前は知らなかったなぁ笑

Youtubeで『チェロ・スイート』を調べてみたんだけど、これは2時間もあるから、まだどの部分を使うのか議論の余地があるね。

 

I find this piece a masterpiece. But it seems tterribly difficult to interpret and express it. But with her elegance and suburb techniques, it must be possible.

私はこのパートが傑作だと思う。この部分は曲の解釈や表現がかなり難しいだろうけど、彼女の優雅さや見事な技術を以ってすれば、可能に違いない。

 

Mao can pull off anything but I’m glad her exhibition is a more classical piece, I like her best when she skates to classical music.

マオなら何でもできると思うけど、エキシビションがよりクラシカルなものになるというのは嬉しいね。私はクラシカルな曲を滑るマオが一番好き。

 

I’m most excited about her SP/FS being the same piece of music though, this actually sounds so interesting and it’s really cool that Mao likes these kind of challenges

自分としては、SPとFSが同じ曲の一部になるっていうのに一番ワクワクしてる。凄く面白そうだし、マオがチャレンジングなことを好んでいるのはとてもクールだと思う。

 

I think this will be a very interesting set of programs! The music hasn’t really been used in skating because it’s for a solo cello and doesn’t really have the grand emotional rises and falls that one normally thinks of in skating music.

これはとても興味深いプログラムになるだろうね!この曲(無伴奏組曲)はチェロのソロ曲だし、スケートの曲として使われるための感情的な上下が無いから、これまでフィギュアスケートの世界ではこの曲は使われてこなかったんだよね。

 

■管理人の感想です。

 

浅田選手の新プロ情報は首を長くして待っていたのですが、今回も本当に浅田選手らしいといいますか、挑戦的な部分がいくつもあると思います。

 

まず、本当にビックリしたのはバッハの『無伴奏チェロ組曲』をチョイスしたということです。曲名の通り、この曲は伴奏が存在せず、1人の奏者が一台のチェロを使って独奏をするという形式のものなのですが、海外のフィギュアスケートファンの方がズバッと指摘されています通り、これまでスケート界で、無伴奏のソロ曲を敢えて選んだ選手はほとんどいないと思います。

何故、こういった曲が使われてこなかったのかということは、曲を聴けば一発でわかります。この曲は、無伴奏チェロ組曲の内の一パートですが「この曲に合う振り付けを考えよ」という問題を出されたら、僕は間違いなく白紙で答案を返すでしょう笑 

こうなってくると、ローリーさんや浅田選手の実力が試されます。チェリストにとっての旧約聖書と呼ばれるこの曲を滑りこなすには、極めて高い技術と表現力が要求されると思いますが、それを達成した時には、また新たな「傑作」が生まれることだと思います。

 

次に、もう一つ気になったのはやはり「ショートとフリーあわせて一つ。ショートを見て、フリーを見て、ああ、こんな感じだったんだって思って欲しい」という部分です。

「ショートとフリーあわせて一つ」とは一体どういう意味なのでしょうか?過去に村上佳菜子選手がショートとフリーでオペラ座を演じた時のように、二つのプログラムで同じ曲を使うという意味なのか、それとも、異なる二つの曲に共通のストーリー持たせてプログラムを制作しているのか・・・・この辺はまだ明らかになっていませんので、とても気になるところです。

僕はこういった、プログラムとプログラムの間に意味を持たせるアイディアは好きです。何故なら、二つのプログラムを揃えた時の感動や、それまでのワクワク感が大好きだからです。

浅田選手のことですので決して甘い構成にはしないでしょうから、完成までの道のりはとても険しいものになると思います。しかし、二つのプログラムを滑りきり、作品が完成した時には、会場を埋め尽くすスタンディングオベーションが待っていると思いますので、来季はその瞬間を心待ちにしていようと思います!

 

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, 浅田真央

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。