今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【本日のNews】✓浅田選手、新SPとFSの曲名は事前に発表へ  ✓「コストナーはキャンプで全てのトリプルを取り戻した」 ✓プルシェンコ選手、3ヶ月半ぶりのジャンプ練習

   

 

SnapCrab_NoName_2016-6-21_22-53-50_No-00-compressor

 

普段は比較的長文の海外の反応記事を中心に取り扱っていますが、この「本日のNews」のコーナーでは複数のトピックスを広く浅く、サクサクと紹介していきます。

本日取り上げるニュースは以下の通りです。

  • 浅田選手、新SPとFSの曲名は事前に発表へ
  • 「コストナーはキャンプで全てのトリプルを取り戻した」
  • プルシェンコ選手、3ヶ月半ぶりのジャンプ練習

この記事ではこれらのニュースに関する情報を載せていますので、興味を持たれた方は是非とも続きを御覧ください^^

■2016年6月21日のニュース

 

■浅田選手、新SPとFSの曲名は事前に発表へ

先日、化粧品メーカー「アルソア」のホップアップハウスの記念記者会見に出席された浅田真央選手は、新プログラムの情報として「SPのイメージは黒、フリーのイメージは赤」と説明されていましが、追加情報として、新SPとFSに関しては『THE ICE』の前にその曲名を発表するということがわかりました。

参考記事:『さらなる進化へ真央“解説付き”プログラム挑戦

 

浅田選手は『THE ICE』の名古屋公演に限定して新SPを披露される予定ですが、今回のプログラムは「ショートとフリーでひとつ」と本人が語られていましたので、公演の前に両方のプログラムの曲名を事前に公開することで、披露される新SPの意味や位置づけへの理解を深めることを狙ったものだと考えられます。

また、曲名の発表だけでなく、2つのプログラムの間の関連性やその内容に関して解説した説明文も公表されるということですので、新シーズンのプログラムはこれまでに無い大作になるのではないかと非常に期待が高まります。

 

■「コストナーはキャンプで全てのトリプルを取り戻した」

新シーズンより現役復帰を予定するカロリーナ・コストナー選手は、これまでロシアのアレクセイ・ミーシンコーチが主催するサマーキャンプに参加されていましたが、本日更新された海外記事によりますと、コストナー選手の”リハビリ”は非常に好調の様子です。

参考記事:『Figure skater Costner regained all the triple jumps at the camp in Courchevel:コストナーはクールシュベルのキャンプで全てのトリプルジャンプを取り戻した 

 

以下は記事本文のロシア語を英語に機械翻訳したものです。

 Italian figure skater Carolina Kostner demonstrates the full arsenal of jump elements in three turns on the collection in France, said the agency ” F – Sport” coach Alexei Mishin , who works with the bronze medalist of the 2014 Olympics .

訳:レクセイ・ミーシンコーチは、イタリア人フィギュアスケーターのカロリーナ・コストナーはフランスで(おそらく3Aを除く)全てのトリプルジャンプを披露すると「F-Sport」に語った。

一つ前のキャンプ地であったエストニアで披露された演技では、フリップやルッツといった高難度なトリプルジャンプが含まれていませんでしたが、この短期間に全てのジャンプを取り戻したようです。

Caroline added, began to perform the triple flip and lutz , which was not in Tartu , and she had all the rest of triple jumps – Mishin said on the phone – .

訳:ミーシンは電話にて「カロリーナは、タルトゥ(エストニア)では披露しなかったフリップやルッツジャンプを跳び始め、そして残りのトリプルジャンプを実行した」

フリップだけでなくルッツジャンプまで回復させたというのにはただただ驚きです。ミーシンコーチもコストナー選手の事を非常に評価されていて、良い関係を維持できているみたいですので本当に嬉しい限りです。新シーズンでのカムバックが待ち遠しいですね^^

 

■プルシェンコ選手、3ヶ月半ぶりのジャンプ練習

3月に頚椎椎間板ヘルニアの手術を受けたエフゲニー・プルシェンコが、自身のinstagramにて3ヶ月半ぶりのジャンプ練習の様子を収めた動画を投稿されました。

エフゲニー・プルシェンコ:3ヶ月半の休養後の最初のステップ!

ん?リハビリは半年かかるんじゃなかったっけ?

と心の中でツッコミを入れたのは僕だけではないはずです笑。どうやらプルシェンコ選手は7月15日に北京で開催されるアイスショーに出演する予定らしく、そのために練習を再開したのではないかと思われます(ちなみに、このアイスショーではボーヤン・ジン選手と『Tango Amore』のコラボレーションが予定されているようです)。

この方は本当に、心からフィギュアスケートが好きなんだなぁと改めて感じますが、再び怪我を負えばまた更に試合に出れない期間が続きますので、できるだけステイヘルシーでいてほしいですね。

 


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングの応援クリックをしていただけましたら、幸いです↓↓

 - ◯その他フィギュア関連ニュース, ◯フィギュアスケート, エフゲニー・プルシェンコ, カロリーナ・コストナー, 浅田真央

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Comment

  1. meiling より:

    こんにちは。
    いつも貴重な記事を紹介くださってありがとうございます。

    タンゴ・アモーレで、プルシェンコさんとジンくんが競演ですって!
    なんて素敵なんでしょう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。