今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

浅田真央選手、新プロはSP&FS共に『恋は魔術師』の『Ritual Dance』に。 【速いテンポに高い緊張感、これまでに無い挑戦的な選曲】

      2016/06/28

 

SnapCrab_NoName_2016-6-27_0-4-29_No-00-compressor

 

これまでの浅田選手の新プロ情報としましてはEXがバッハの『チェロスイート』になるということがわかっていましたが、本日26日に本人の公式サイトより、新シーズンのSPとFSの使用曲は、共に『恋は魔術師』の有名曲『Ritual Dance(火祭の踊り)』になるということが発表されました。

今回はこの『Ritual Dance』の紹介やこの選曲に対する個人的な感想等を書いていますので、興味を持たれた方は是非とも続きを御覧ください。

✔新プロは『Ritual Dance』に!

 

浅田選手の新プロ情報は『THE ICE』の前に発表されるということでしたのでもう少し後かなと思っていたのですが、意外にも6月中に発表されましたので結構びっくりしましたね。

■新プロの発表があった浅田選手の公式サイトはこちら

さて、冒頭にも書きました通り、新プロの曲はSP、FS共に、マヌエル・デ・ファリャのバレエ組曲『恋は魔術師』の中の一曲である『Ritual Dance(火祭の踊り)』です。

『恋は魔術師』のストーリーをざっくりと説明しますと、未亡人のカンデラスという人物が新しく恋に落ちるわけですが、それを見た亡き夫の亡霊がこれに大変嫉妬し、その恋を邪魔しようとします。そこで悩んだカンデラスは、容姿のとても美しいジプシー(欧州の移動型民族)の友人にこの亡き夫を誘惑してもらうように頼み、その間にカンデラス達が自分達の恋を成就させるというのが大きな流れです。

で、浅田選手の新プロの曲となる『火祭の踊り』は、ジプシーの悪霊払いを表現した楽曲であり、ピアノのトリルの部分(歯切れよくトルルゥットゥルルッと演奏される部分)がゆらゆらと揺れる炎を表します。

上の動画はちょっとスピードが速めのピアノソロになっていますが、勿論オケ版のもありまして、僕はこっちの方が好きだったりします↓↓

また、以下の動画踊り付きのものです。

あ、なんとなく聞いたことがある!と思われた方は少なくないのではないでしょうか。僕も『恋は魔術師』自体は全部見たことは無いのですが、火祭だけは知っていました。Wikipediaで調べてみると、どうやらこの曲が組曲の中で最も有名なようです。

 

さて、少し話しがそれましたが笑、率直な感想としては「浅田選手、これまたむつかしい曲をチョイスしたなぁ~」と思いました。

僕的には浅田選手の曲と言えば、それほどリズムが明確になっていない、雰囲気で会場を包み込むタイプのものが比較的多い印象なのですが、この曲はかなりメリハリが効いていて、尚且つスピードも速いですので、これまでの浅田選手のプログラムには無いタイプの曲で、新たな芸術性を開拓する挑戦的な選曲になっていると思います。 曲の緊張感が結構凄いですので、ステップの難易度が凄く上がりそうな気がぷんぷんしますね。

 

あと、少し気になるのが、SPとFSの両方でこの『火祭の踊り』を使うという点です。この曲は尺的にフリー一本分で丁度良いという感じのように思えるのですが、浅田選手はこれをあえて2つのストーリーに分けているということですので、なんらかの仕掛けがあるのではないかと予想します。変則的な編曲になっているとか、途中で別の曲がちょいちょい挿入されるとか、様々な工夫が考えられますが、今はそれが非常に気になりますね・・・・。

2016年6月27日追記:浅田選手はSPはピアノ版、FSはオーケストラ版の『Ritual Dance』を演じるようです。同一の組曲、ではなく、同一の「曲」を2つのプログラムで演じるというのは僕は今までに見たことがありませんので、一体どういう風に演じ分けるのかが非常に興味深いですね・・・・!! 因みに、浅田選手曰く、SPは「黒い鳥で悪いイメージ」で、FSは「赤をイメージした強い女性」を表現するとのことです。

 

過去記事でも書きましたが、浅田選手の新プロについては解説書的なものがが公表されるということが分かっていますので、早くこの謎の真相を知りたいです~~~(興奮)


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
ブログランキングの応援クリックをしていただけましたら、幸いです↓↓

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, 浅田真央

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。