今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】ジョシュア・ファリス選手、脳震盪の後遺症のため現役引退を発表。今後は振付師やコーチとしてスケートに関わっていくことに。

   

 

 

SnapCrab_NoName_2016-7-3_23-51-48_No-00-compressor

 

練習中の転倒による脳震盪のために2015-2016シーズンへの参加を見送っていた四大陸選手権2015の銀メダリストのジョシュア・ファリス選手が、脳震盪の後遺症が思うように回復しなかったことから現役生活からの引退を発表されました。

今から約2日前のことですが、このニュースは多くフィギュアスケートファンに衝撃を与えており、海外フォーラムでも多くの引退を惜しむ声が投稿されていますので、今回はその一部をご紹介させていただこうと思います。

 

✔海外の反応

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

He had 3 concussions last year:

http://web.icenetwork.com/news/2016/07/01/187300788

去年の夏、彼は3回も脳震盪を起こしていたみたいだね。

(以下はリンク先ページの要約)

  • 2015-2016シーズンの夏に計3回もの脳震盪に見舞われた。
  • 一度目は夏のトレーニング中の4回転の転倒して発症、2度目は早めに練習を再会した結果発症、3度目は移動の車への乗車の際に頭をぶつけ発症。
  • 練習を中断してからは酷い偏頭痛に悩まされるようになり、光を避ける生活を強いられた。
  • 偏頭痛は大きなストレスとなり、やがて鬱状態に陥った。
  • 苦闘の中での唯一ストレス無くできることは楽器の演奏であり、長い間ギターと共に過ごした。
  • 休養期間中、コーチや振付師としての仕事も徐々に始めていった。
  • 競技生活に未練が無かったわけではないが、医師に「永続的な脳障害を抱える可能性がある」と告げられ、引退を決意した。
  • 今年の秋にはコロラド・スプリングスのコミュニティーカレッジに入学し、学業を継続する予定。
  • 脳震盪と戦うアスリートを支援するための非営利団体に参加することも視野に入れている。

So proud of Josh for being so honest and upfront about his struggles. I know it can’t be easy for a private person like Josh. And also for being smart and brave enough to put his health first.

自分の苦しみに対して誠実で素直なジョシュを誇りに思う。対人コミュニケーションが苦手なジョシュ(ファリス選手は小さい頃から失読症の学習障害を背負っており、人との交流が苦手であったようです)のような人にとっては決して易しいことじゃないんだよね。懸命な判断をし、健康を優先する勇気を振り絞ってくれて本当に良かった。

 

Josh

I can’t get over this. He was by far my favorite USA male skater and it’s heartbreaking he had to go through all of this.

ジョシュ・・・・涙

私はこの悲しい現実を乗り越えることができません。彼は私の最も大好きなアメリカ代表の男子スケーターでした。(記事に書いてあったことの)全てを耐え抜かなければならなかったというのには心が砕ける思いです。

 

I think Nick did a wonderful job of telling Josh’s story. What a tough time for Josh.

ニック(リンク先の記事のライターさん)はジョシュの話について、素晴らしい仕事をしてくれたと思う。ジョシュはなんて辛い時間を過ごしていたんだ。

 

I’m still feeling gutted about this. I have worried for awhile now that even if he came back to training, because his concussion was so serious, what the risks would be every time he fell from a jump. The forces even with a double or triple are a lot on your entire body; even the brain. Quad jumps would be insane.

いまだに残念に思うよ。彼はトレーニングに戻ったとしても脳震盪の後遺症がとても深刻だから、ジャンプから転倒する度に大きなリスクが予想される。体への衝撃はそれが2回転や3回転だろうととても大きく、勿論脳に対しても言えることだ。4回転ともなれば、それは計り知れない程だろうね。

 

That decision was best for Joshua, but I will miss his skating very much…..

これはジョシュにとっての最良の決断だと思うわ。これから彼のスケーティングがとても恋しくなる。

 

I’m really sorry for Joshua. This last year must have been really difficult for him. I wish him the best of luck for his future and I hope we’ll see him again as a choreographer, and maybe in some shows.

ジョシュアについてはとても残念に思います。昨年は、実に厳しい時を過ごしたに違いない・・・。私は彼の幸ある未来を願うと共に、いつかはショーや振付師としての彼に再会できますようにと祈っております。

 

Really sensitive article handled in a very professional way. I had no idea Josh was struggling with this. The headaches and the depressions in one so young is just sad. I do hope he finds some happiness in coaching and going to school.

これはプロの技で繊細に取り扱われた記事だね。僕はジョシュがこのように苦しみ悶えていたということを全く知らなかった。若くして偏頭痛と鬱に悩まされたというのは本当に悲しい。彼がコーチとしての仕事や、就学に対して幸せを見いだせるようにと強く願うよ。

 

Very sad to hear this news, but I am glad Josh is taking his health seriously. Hopefully he will be able to relax, rest, and recuperate more easily without the added stress to trying to return to competition.

このニュースを耳にしてとても悲しくなりました。ただ、ジョシュが健康を選んでくれて私は嬉しいです。願わくば彼がリラックスできるようになり、復帰へのストレス無く回復してほしいです。

 

I haven’t stopped crying from the moment I read it.

記事を読んでから涙が止まりません・・・・涙涙涙

 

■管理人の感想です。

 

うえええええぇええええ!!!??

そんな・・・・ジョシュア選手が引退なんて・・・・・。

 

このニュースを初めて知ったのは昨日の昼頃だったのですが、学校のワーキングスペースで思わず声を上げてしまいました。アメリカの男子選手としてはジェイソン選手の次に好きな選手で、叙情的な表現と美しいスケーティング、独特なスピンから生み出されるプログラムは本当に時間を忘れてしまいます。

2014-2015シーズンで最高の成績(四大陸銀、全米銅、世界選手権11位)を残しおり、これからトップに躍り出ることも期待されていた方であっただけに、本当に信じられません・・・・・。

 

さて、リンク先の記事の内容についてですが、僕が要約しました通り、どうやらジョシュア選手は予想以上に苦しい時間を過ごされていたようです。僕は最初の一度目の脳震盪しか知りませんでしたので、その次のシーズンには元気な姿で戻ってきてくれるだろうくらいに考えていたのですが、実際は3度も脳震盪を引き起こしており、症状も相当深刻だったようです。

このように複数回、しかも短期間に脳震盪を起こしたということは、所謂”脳震盪癖”がついてしまったと考えられます。一度これがついてしまうと簡単な衝撃でも目眩がしたり、酷い場合には歩くだけでも強い頭痛がするとされているのですが、ジョシュア選手はなんといってもフィギュアスケーターです。スピンの時にかかる頭部への遠心力、ジャンプの着氷時の衝撃、全ての動作においてジョシュア選手を大変苦しめたことでしょう・・・・・。

また、その上にジョシュア選手は頭痛を避けるために部屋にこもった生活を続け、鬱状態に陥っていました。今は鬱は回復しつつあるようですが、この想像を絶する苦しみに耐え続け、しばらくの間は復帰を目指していたというのには頭が熱くなります・・。

訳:君以上に僕に衝撃を与えたシングルの選手はいないよ・・・・・・・それは10歳の時からだった。

これは同じチームアメリカのジェイソン・ブラウン選手が、引退を決意したジョシュア選手に対する思い綴った文章です。リンク先のinstagramの投稿では長文で書かれており、如何にジェイソン選手にとって魅力的なスケーターであり、大切な友達であったかということが書かれています。チームメイトからも愛された、人としても素晴らしい方だったんだなぁと改めて思います。

 

最後に、ジョシュア選手は今後のプランとして、コーチや振付師としてスケート界に関わりつつ、コミュニティ・カレッジで学業を続けられるようです。まだ脳震盪の後遺症は治っていないようですが、無理をせずに回復に努め、最高に幸せな生活を送ってほしいなぁと思います。これまで美しいスケートをありがとうございました・・・・・・!

 

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, ジョシュア・ファリス

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。