今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【動画】羽生結弦選手の新プログラム(2016-2017)情報まとめ。 

   

 

snapcrab_noname_2016-9-14_8-17-53_no-00-compressor

 

遂に、この時が来ました・・・。

本日朝6時頃、TBSの『あさチャン!』にて羽生選手の公開練習の映像が放映され、今季の新プログラム(ショート、フリーの両方)の情報が公開されましたので、今回はそれらをまとめていきたいと思います。

 

✔まずは『あさチャン!』の動画から

 

dailymotionに動画が上がっていましたので、まずはこちらをご覧いただけたらと思います。

 

 

✔SPは、Princeの『Let’s go Crazy』!!!

 

『Let’s go Crazy』

今季の羽生選手のSPの使用曲は、4月頃に鎮痛剤の過剰摂取で亡くなられた伝説的シンガー、Prince(プリンス)の『Let’s go Crazy』であることが明らかになりました。

構成に関する情報としましては、ショートプログラムの通し練習の映像で4Lo、4S-3Tを跳ぶ姿が収められていましたことから、順番は不明ですが4Lo、4S-3T、3Aでほぼ間違いなさそうです。

この仮説が正しければ、これまで羽生選手の得意ジャンプとして活躍してきた4Tの入らない構成となりますが、これはおそらく左足甲の怪我の経験を踏まえてのことだと思いますので、そうであれば非常に賢明な判断だと言えるでしょう。

 

この楽曲を含むプリンスの曲は、いずれも今までの羽生選手のプログラムにはないようなサウンドですので、一体どのような化学反応が起きるかが楽しみです。

 

 

✔FSは、久石譲さんより『Hope & Legacy』

 

続きまして、羽生選手の新FSは、久石譲さんの『View of silence』と『Asian dream song』を組み合わせた『Hope & Legacy(希望と遺産)』と題されたプログラムになることが分かりました。

『View of silence』

『Asian dream song』

構成に関する情報としましては、まず4回転は「4本」になるということ、そして通し練習の映像では4Loと4Sを跳んでいたということです。

また、羽生選手は4Tの本数をできるだけ減らそうとしているように見受けられますので、四回転の組み合わせとしましてはおそらく、4Lo、4S、4Sコンボ、4Tになると予想しています。

残りのジャンプが順当に3Aコンボ、3Aの3連コンボ、3Lzと3F一本ずつという構成になったとしますと、昨季に比べてかなり基礎点が上昇しますので、仮にクリーンに滑り切ることができたとすれば、高確率で自身の持つ世界記録が更新されるでしょう。

その他に、羽生選手は同放送で「(Hope & Legacyは)日本人の方が作っているからこその、ちょっとした和のテイストが含まれていると思いますので、昨年の『SEIMEI』で学んだ表現の仕方も含めて、グレードアップしたものになればいいなと思います」と話されていたことから、今季も非常に壮大なプログラムになりそうな予感がしてなりません。

 

 

■小話1:『Hope & Legacy』について

この知恵袋の回答によりますと、『Hope & Legacy』は、久石さんが長野パラリンピックの総合演出を担当された時のテーマだったようです。

障害を持ってもホープ(希望)を持って生きること、またはホープ(希望)があれば必ず乗り越えられる。
そして、その姿(パラリンピック長野大会)を通して、障害があってもなくても共に生きられる世界を作る新しい価値観を作り出すことがレガシィ(遺産)になる…
というような内容です。

と続いていますが、これほど深い意味の込められたタイトルだったとは全く知りませんでした。

おそらく、羽生選手はこの経緯を知った上でこのタイトルにしたのだと思われますが、一体どのような形でホープ(希望)とレガシィ(遺産)を表現するのか、というところに注目が集まります。

 

■小話2:オータムクラシックのライストについて

羽生選手は初戦としてオータム・クラシックにエントリーをしていますが、例年この大会はカナダスケート連盟からライストが提供されていますので、去年と同じであれば、大会の数日前にここにライブ映像が上がるはずです。もし上がれば、いつものように記事を作成してご案内させていただく予定ですので、よろしくお願いいたします。

 

 - ◯フィギュアスケート, 羽生結弦

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。