今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】紀平梨花選手、遂に3A成功させファイナル進出を決める。 「リカ・キヒラがトリプルアクセルクラブに入会したよ!」 @JGP2016スロベニア大会

   

 

snapcrab_noname_2016-9-25_1-13-0_no-00-compressor

 

先日のJGPスロベニア大会(リュブリャナ)で逆転Vを果たした14歳の紀平梨花選手。フリースケーティングの冒頭では遂にトリプルアクセルを成功させ、会場では大きな歓声が響き渡りました。

海外フォーラムでは『Rika Kihira just joins the 3A club!:リカ・キヒラがトリプルアクセルクラブに入会したよ!』というスレッドが立てられ、大量の賞賛のコメントが投稿されていますので、今回はその一部をご紹介させていただこうと思います。

 

✔海外の反応

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

プロトコルは(こちら
大会結果の詳細は(こちら

 

I feel like I ought to start the discussion after watching the Japanese junior Rika Kihira’s 3A landing.

I didn’t fully expect to see her 3A today, but she made history!

日本のジュニアスケーター、リカ・キヒラが3Aを降りたのを見て、このことについてみんなで話し合わないといけないような気がするんだ。

今日彼女が3Aを降りるなんて全く予想していなかったんだけど、リカは歴史を創ったんだ!

 

Wow! And she did it with a 3Lz-3T, 2A-3T, and A 3F-2T-2LO. This is Mao’s territory level of awesome.

なんと!しかも3Lz-3T, 2A-3T, 3F-2T-2Loも入ってる。これはマオレベルに凄いことだよ。

 

It was clean, it was rotated, it was fast, it was landed on one foot with a nice flow out. It’s everything you want your first 3A to be! Congrats Rika.

あれはクリーンで、回転は足りていて、スピードもあり、流れが良かった。最初の3Aとして理想的だったと思う! おめでとう、リカ。

 

Great 3A, can’t wait for her 3A3T in competition.

素晴らしい3Aです。大会で3A-3Tを成功させるまで待ち遠しいです。

 

Did everyone also see the 3A she did in 6minute warmup?
It was better than the one in competition!

みんな、ウォームアップでも3Aを降りたのを見たかい? 試合のよりも良かったんだよ!

 

Imagine Japanese media roaring when she comes back to home……. hide this child

彼女が日本に帰国した時、メディアが騒ぎ立てるのが想像できるよ・・・・・・この娘を匿ってあげて

 

Her 3A reminds me of the first time I saw Mao do 3A. They both seemed to be relaxed. It seems 3As from seniors (Mao and Eliza) require a lot more effort to complete since their bodies have changed.

初めて3Aを跳ぶマオを見た時を思い出した。二人共、リラックスをしているように見える。

シニアのスケーター(マオとリーザ)が3Aを跳ぶには、体型変化があるわけだから、より多くの努力が必要なんだろうなぁ。

 

What a beautiful 3A! And the rest of her triples were great too Congrats to Rika for joining the 3A club, I hope she can keep landing them in the future!

なんと美しい3A! 残りのトリプルジャンプも素晴らしかったです。

リカ、3Aクラブへの入会おめでとうございます。今後も維持できることを願っています!

 

Is she old enough for next Olympic?

ところで、リカは平昌出られるの?

 

According to ISU bio, she was born on July 21, 2002.

Therefore she won’t be eligible for the 2018 Olympics just by 21 days.

ISUバイオグラフィー(選手のプロフィールのようなもの)によると、彼女は2002年の7月21日生まれ。

ということは、21日分足が出てる※から2018年の五輪の出場資格は無いね。

※五輪開催年の前年の7月1日に15歳になっていることが条件です。紀平選手は現在14歳、五輪前年にあたる2017年7月1日は、まだ14歳のままですので平昌五輪への出場資格はありません。

 

Rika can’t go to Pyeongchang, however Wakaba said that aside from herself, there are 3 other Japanese ladies doing the 3A in practice regularly. I hope Rika’s success will give courage to the other skaters to bring their 3A in competition soon.

リカは平昌へは行くことができない。でも、ワカバ曰く、練習で3Aを降りている子が(自分自身を除いて)3人いるとのことだから、この度のリカの成功が、他の子達が早く試合で3Aを跳ぶための勇気になることを願うよ。

 

 

■管理人の感想です。

 

遂に3A、成功!!!!!

 

伊藤みどりさんの成功に始まったトリプルアクセル。その後このジャンプは浅田真央選手や中野友加里さんに受け継がれ、今回、遂に4人目の日本人の成功者が誕生しました。

(ジュニアでの成功者としては二人目、全体としては7人目)

YouTubeのライストで同時に視聴していた人の数はなんと10,000人を突破し、かつてない熱気の中で始まった紀平さんの演技でしたが、本人は強張った様子もなく、リラックスした身のこなしで冒頭の3Aを見事に降りてしまいました。

成功した瞬間、ライストのコメント欄はそれはもう凄いことになっていましたが、気づけば紀平選手はすぐさま次の要素のフライングシットスピンに。あの時、視聴者や観客も含めて一番冷静だったのは紀平選手だったのかもしれません。

そして、残りのプログラムにおいても紀平選手は気を抜くことはありませんでした。紀平選手のプログラムは3Aだけでなく、3Lz-3T、3F-2T-2Loといったハイレベルなコンビネーションも組み込まれていますので、その後も全く気の抜けない内容になっているのですが、終始笑顔を崩さず最後まで滑り切っていましたので本当に肝が据わっているなと、深く感心してしまいました。 凄いよ・・・紀平選手!

 

さて、今回の演技の得点は128.31ということで自己ベストを更新し、このスコアを以って紀平選手は同大会の逆転優勝を果たしましたが、実は僕はもうちょっと出るかなと思っていました。

具体的には、技術点がもう3~4点ほど高く出て130点台は超えてくるだろうと予想していたのですが、思ったよりも技術点の加点が伸びていませんでした。

最初はちょっと厳しいなぁと思っていたのですが、しかし後に上げられた録画動画を冷静に見てみますと、いつもは文句の付けようがなかったレイバックスピンも最後の方で少し軸がブレてしまっていましたし、ジャンプの方も3Lz-3Tと3Loでちょっと着氷が詰まり気味になっていることに気が付きました。

僕は冒頭の3Aで完全に脳みそがオーバーヒートを起こしていましたので、当時は全く以って気付けませんでしたが、今改めて考えてみますと、そういった部分で加点を稼ぎ損ねたのかなと思います。

 

・・・と、少しマイナスに捉えられそうな事を書きましたが、僕は逆にこれは凄いことだと思います。まだこれほどのびしろがあって、これだけのビッグスコアが出ているんです。ポテンシャルという点で言えば、紀平選手はこの上無く大きなものを持っています。

公式戦の大会も今回でわずか2戦目です。勿論大会を追う事にかならずしも更に完璧な演技が見れるとは限りませんが、しかしながら多くのプログラムは最終的には序盤に比べて洗練されたものになる傾向にありますので、これからどのように進化していくのかが心から楽しみです!! ファイナルの演技も心待ちにしています^^

 

 

■追伸:ファイナルの進出状況について

ここに今のランキングが掲載されています。ファイナルを除く全大会が終了した時の上位6位の選手がファイナルへの出場権を獲得しますが、現在1位、2位に紀平選手、坂本選手がつけており、この二人は僕の計算が正しければファイナル進出が確定しています。

本田選手は現在4位なのですが、もう一試合残している選手に、ロシア大会優勝のツルスカヤ選手、同大会銀のコンスタンチノワ選手、チェコ大会優勝のグバノワ選手がいますので、個人的には五分五分かなとみています。(本田選手、ファイナル進んでほしいなぁ・・(´・ω・`))

 

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, 紀平梨花

        
たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。