今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】浅田真央選手の新フリーが初披露!怒涛のステップが輝く演技で初戦フィンランディア杯を銀で飾る。

   

 

snapcrab_noname_2016-10-8_4-29-0_no-00

 

これまで謎のベールに包まれていた浅田選手の新フリープログラムが、遂にフィンランディア杯女子FSにて初公開となりました。

今回の演技に対しては海外フォーラムより様々なコメントが投稿されていますので、興味を持たれた方は是非続きを御覧ください。

 

 

✔海外の反応

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

 

◆FS動画

snapcrab_noname_2016-10-8_15-20-40_no-00

FS順位:2位
総合結果:銀メダル

 

The program looks very promising, the step sequence is stunning already. I was afraid for falls (considering the blade change and Coach Sato’s hints that Mao might be recovering from an injury, but the only “major” mistake was doubling the Flip and missing out on the combo that should go with it. Aside from the forever disgruntled Judge No.6, the score is good (considering the decreased tech content)!

将来物凄いプログラムになりそう。ステップシークエンスは既にこの上なく素晴らしい!

マオがブレードを変更したことや、怪我(腰痛)が再発しつつあるかもしれないということが頭にあって、転倒をしてしまうんじゃないかと怖れていたんだけど、主要なミスはフリップが2回転になったこと、そしてコンボが省略されたことだけ。

永遠に納得のいかないジャッジNo.6を除いて、(構成落としたことを考えると)スコアも良かった!

 

I absolutely love the two programs and both are my all-time Mao favorites already!
Finally she has the programs and costumes she deserves. She’s been my favorite skater for over 10 years, but I didn’t always like the way she was packaged and often thought her programs lacked that special something I felt with her first Nocturne SP for example.

二つのプログラムともすっかり好きになったし、既に私の中のマオの傑作プログラムの一つになってるよ!

遂に彼女に相応しいプログラムと衣装が揃ったね。私は10年以上彼女の大ファンだけど、常にプログラムの制作が良かったわけではなかったし、例えば一番最初の『ノクターン』のような特別な何かが感じられないものも度々あった。

 

Her step-sequence!!!! I’m so overwhelmed

ステップ!!!!!! ♡♡♡

凄すぎて圧倒されちゃった!!(>ω<)

 

I hope Mao has great and healthy season; I love both of the programs and I hope to see them skated cleanly and with fire many times

マオが素晴らしくて健康的なシーズンを過ごせますように。 プログラムは二つとも好きだから、クリーンで燃えるような演技をたくさんみたいな( ´∀`)bグッ!

 

I’m partial to the orchestral version of Ritual Fire Dance, but I love both programs and I can’t wait to see them skated with more abandon and more difficult jumps hopefully later in the season. And the concept about the ‘connected’ SP and FS is really neat and unique!

私はオーケストラ版の『Ritual Dance』の方が好きなんだけど、プログラムは両方とも好きだから、シーズンの後半にもっと豊富で難しいジャンプが入った時の演技が観れたらいいなと。あと、SPとFSが「繋がっている」というコンセプトは巧妙で、独特だった!

 

that FS is a gift to humanity. Mao looks so so stunning in her dress. Red is a great colour for her. I loved it. I want to watch it 100 times.

あの演技は人類への贈り物だ。衣装を纏うマオは鳥肌が立つほど素晴らしい。赤色は非常に似合っている。

私はこのプログラムが好きだ。100回観たいね。

 

Wonderful step sequence, wondeful program

素敵なステップシークエンスと、素敵なプログラム♡

 

Without the 3A I feel like something is missing in a “Mao Program”. But besides that, I love and enjoyed her FS. Congratulations to Mao for her second place finish and a wonderful start of the season.

3Aが無いと「マオのプログラム」としては何かが欠けているように感じるんだけど、それはさておき、彼女のフリーは楽しませてもらったよ。

銀メダルと素晴らしいシーズンのスタートにおめでとう!

 

Congratulations to Mao on the silver medal. I prefer the SP over the FS right now, but the FS will probably change a lot as the season progresses and her health (injury?) recovers so I might change my mind later. She looks stunning in both her dresses. Best of luck to her at Skate America.

マオ、銀メダルおめでとう。今のところFSよりもSPの方が好みなんだけど、多分FSはシーズンの経過と共に多くの変更があるだろうし、怪我も回復するだろうから後々になって自分の考えは変わるかも。

衣装については、両方のプログラムでゾッとするほど似合ってるよ。スケートアメリカでは最高の演技ができますように。

 

 

■管理人の感想です。

 

浅田選手、まずはフィンランディア杯銀メダルおめでとうございます!コンディションもそれほど良くなかったようで時間の長いフリーは少し心配でしたが、結果としては非常に落ち着いていて、不安の残るような失敗は特にありませんでしたので、調整のための試合としては凄く良かったと思います。

 

さて、プログラムの内容についてですが、まず編曲はSPで使われている『Ritual Dance』に、元となる組曲の最初の方の場面を加えたという形になっていました。

動画としては、これですね↓↓

これは『In the Cave』、邦題では『洞窟の中で』です。

恋は魔術師について詳しい方ではありませんので、このパートがバレエのどのパートを表現しているのかがよく分かりませんが、なんとなく、主人公の泣き夫の亡霊を描写する部分か、全体に流れる不穏な空気みたいなものを表現しているんじゃないかと勝手に想像しています笑

このパートが終われば、みなさんご存知のRitual Danceが始まります。

ショートもフリーも、静かなパート→Ritual Danceという流れは共通しているように感じますが、今回明らかに違うのは浅田選手が演じ、表現する対象だと思います。

ショートは魔除けのダンスが行われるシーンを通じて醸し出される怪しい雰囲気を「黒い鳥」となって体現する一方で、フリーはそのダンスを踊るジプシー娘を演じているという風に僕は解釈しました。

自分でそのように感じるからか、いずれのプログラムにも至高のステップが組み込まれていますが、フリーの方がショートよりもエネルギーにあふれていて、力強い印象を受けました。浅田選手も、フリーでは女性の強さを表現するという旨のコメントをされていましたが、そういうことなのでしょうか?

 

snapcrab_noname_2016-10-9_1-49-5_no-00

少しステップの話しをひっぱりますが、試合を観ていた時あまりのカッコよさに物凄く興奮したのですが、プロトコルを見てみるとまさかのレベル3だったのでビックリ仰天しました。

 

%e3%83%80%e3%82%a6%e3%83%b3%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%89

「んなっ・・・・・!?」

 

どこにマイナス要素が!?と思って見直していたのですが、僕が出した結論を先に言いますと「予定していた3連ディフィカルトターンのうち一つが認められなかった」ことだと判断しています。

ステップでレベル4を取るには「3連ディフィカルトターン」と呼ばれる、3つの難しいターンで構成される組み合わせを「両足」でやる必要があるのですが、今回の浅田選手のプログラムは、右足の方を2本、左足の方を1本予定していたものの、実際は右足の2本しか認定されず、レベル4に届かなかったのだと思っています。

具体的には、左足の3連は本来はブラケット→カウンター→ロッカーで行こうとしていたところ、最後のロッカーで(かなり微妙なラインですが)もう片方の足が着いちゃってチョクトウ風だからペケ!という感じになったんじゃないかなと。

(最初からチョクトウをする予定だった可能性もありますが、仮にそうだとすると絶対にレベル4に届かなくなりますのでちょっと考えにくい)

僕はレベル4どころか5でも6でも上げたいところですが、ステップの「レベル要件」はあくまで技術的要求を満たしているかどうかのみを評価しており、実は美しさとか、表現力とか、演出とかは一切無関係だったりしますので※、こういう悲劇も仕方がないのかもしれません・・・・

 

※ただし、こういった部分はGOEやPCSに反映されますので、決して無駄になっているわけでは無いです。

 

総合的な質は明らかに浅田選手がトップでしたので次は文句無しのレベル4で圧倒してほしいなと思います^^ 浅田選手ならこれくらいの修正は朝飯前でしょう。

snapcrab_noname_2016-10-8_15-18-27_no-00

(決まった!)

 

さて、ステップの話しに長い時間を使ってしまいましたが、他のエレメンツも決して悪くない内容でした。

今大会は調整目的という側面が強いため、後半の3連以外は全て予定通りでしょうし、大事なこととして一つも転倒無しでフィニッシュまで行けたので、次に繋がるいい演技になったんじゃないかなと思います。

多分全日本選手権を見据えて段階的にレベルを上げていく計画なんじゃないかなと思うのですが、現時点でもかなり素敵なプログラムになっていますので今後が実に楽しみです^^

 

■追伸:JGPのファイナリストが確定しました。

 

女子)(男子)(ペア)(ダンス

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, 浅田真央

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Comment

  1. ぬーん より:

    「んなっ・・・・・!?」
    私もです。
    このステップのレベル認定方式は素人に理解がは難しいですが解説どうもです。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。