今日も、明日もフィギュア脳

国内・海外問わず、フィギュアスケートに関する情報(特に男女シングル)や、海外の反応記事を書いています!

【海外の反応】パトリック・チャン選手が中国杯を逆転優勝。 自身初の後半4Tの成功も果たし、プログラム完成は目前か。

   

 

snapcrab_noname_2016-11-20_23-16-23_no-00-compressor

 

GP中国杯ショート3位でフリーに挑んだカナダのパトリック・チャン選手。その時点で首位のボーヤン・ジン選手に勝利するには190点を超えるスコアを出さなければならないという状況に立たされていながらも、見事今季最高と言える演技を披露し、優勝を果たしました。

海外フォーラムでは今回のパトリック選手の演技に対して沢山の感想が投稿されていますので、今回はその一部をご紹介させていただけたらと思います。

 

 

✔海外の反応

 

※今回はこちらに投稿されているコメントを「海外の反応」としています。

プロトコル

 

Oh my Patrick was fabulous! There is a reason he is 3 time World Champion! Congrats!

信じられない程良かった! これが3度の世界王者になれた理由だね! おめでとう!

 

I have not seen him yet, I was watching the live competition but I was too nervous to enjoy the skating and i decided not to see Patrick. I have only seen the scores, they are great even with one fall (I imagine in the 4S) I am so happy for him.

ライブで大会を見ていたけど、緊張してきてパトリックの演技を見るのを断念したわ。だから私はスコアだけ見たんだけど、一つ転倒(多分4Sなんだろうね)があったにもかかわらず素晴らしかった。とても嬉しい。

 

WOW WOW WOW! What a fabulous skate and a fabulous win by Patrick! I thought Boyang had won with all his jumps and TES over 100 and then Patrick came and blew me away with his sublime wonderful breathtaking performance.

素晴らしい演技とうそのような逆転劇! 自分はてっきり、ボーヤンがあのジャンプと100点を超える技術点で優勝すると思っていたけど、パトリックはそんな私を息を呑むような演技で吹き飛ばしてくれた。

 

After watching Patrick’s FS again I believe the way he skated that program his PC’s should have been 3-5 points higher,
he was that amazing!

もう一度パトリックのフリーを見て思ったけど、あの演技ならもっと高く構成点を評価されるべきだと思う。そのくらい凄かった!

 

Hmm… well, here’s the Baidu figure skating forum discussion, for anyone interested:(link) FS fans there were sad that Boyang didn’t win, but very impressed with Patrick…

Baiduの掲示板なんだけど、中国のフィギュアスケートファン達はボーヤンが優勝できなかったことを嘆く一方で、パトリックの演技には凄く感動してくれている……

 

I was only able to stay up until the ladies event. I wish I had been awake watching him live but…
Watched his fp. It was transcendent, beautiful… it made up any resentment from his less remarkable skating at the WC in Boston, and the SC a few weeks ago.

眠くて女子までしか見れなかった。起き続けて彼の演技をライブで見ていたら……..と思うんだけど、さっき(動画で)見たよ。桁違いに美しかった…..ボストンでの世界選手権や、数週間前のスケートカナダでのあまり目立たない演技による憤りの全てを埋め合わせてくれた。

 

definitely… it was at his highest level of skating and interpretation… the zone… same as 4cc last year… so only 93??

その通り…あの演技は彼の中でも最高レベルのスケーティングと表現の質だった…昨年の四大陸(97.14)と同じくらいだったと考えると….93は少なくない??

 

He regrouped himself. With new coaches and new approach to pick the music, he built the program that is better than what I had thought was his best work. I am so proud of him. 

彼は自分自身を再編成した。新しいコーチ陣、新しい曲の選び方で、それまで私が最も素晴らしいと思っていたものを上回るプログラムを作り上げた。彼の事を誇りに思う。

 

 

 

■管理人の感想です。

 

中国杯が始まる前に投稿したこの記事にて、実は、僕はパトリック選手は2位になると予想していました。4T、3Aの調子は良好だが、フリー後半の抜けが多いから現実的に厳しい….というような理由でこのように書いていたのですが、今回のパトリック選手の演技はそれら全てのネガティブな予想とは完全に無縁で、眩しいほどに光り輝いていました。

 

パトリック選手のフリー『A Journey』は始めの一音からその世界が広がります。会場全体を優しく包み込むようなメロディーの中で跳んだ冒頭の4T-3Tはいつもながら完璧でした。

snapcrab_noname_2016-11-20_23-24-53_no-00

snapcrab_noname_2016-11-20_23-25-10_no-00

 

続く要素はトリプルアクセル。パトリック選手のトリプルアクセルは進行方向側に軸が傾いてしまう癖があり、これが起こってしまうとほぼ100%転倒してしまうのですが、スケートカナダに続き今回も問題ありませんでした。

パトリック選手は新チーム体制を作り上げてからオレグコーチにトリプルアクセルの矯正を依頼しているようですが、その効果は十分に発揮されているのではないでしょうか。

 

 

前半3つ目のジャンプはパトリック選手が今季最大の目標の一つとして掲げる4Sです。

snapcrab_noname_2016-11-20_23-26-4_no-00

snapcrab_noname_2016-11-20_23-26-18_no-00

snapcrab_noname_2016-11-20_23-26-27_no-00

snapcrab_noname_2016-11-20_23-26-45_no-00

残念ながら今回も成功とまではいきませんでしたが、軸や回転は問題無いのであとは如何にして残り数センチの高さを稼ぐかです。

ここで少し不穏な空気が流れましたが・・・・・パトリック選手のプログラムはこれからです。

 

 

そして演技後半、パトリック選手は自身初の後半4Tを成功させました。

snapcrab_noname_2016-11-20_23-27-43_no-00

今でこそ後半で4回転を跳ぶ選手が複数人現れていますが、パトリック選手にとっては初めての成功でした。昨年の四大陸選手権では前半に4Tを2本という構成で200点を超えましたので、もうこれ以上構成を上げる必要は無いのではないかと思っていましたが、それでもパトリック選手は進化します。

パトリック選手が復帰したての頃は4T2本3A一本という構成でしたが今や3本の4回転と2本の3Aという構成に挑んでおり、そしてその制覇まであと一步という地点まで来ました。構成が弱いのではないかという指摘も過去のものと言えるでしょう。

 

4Tに続き後半の3Aも成功させると、パトリック選手の美しいステップが始まります。

snapcrab_noname_2016-11-20_23-28-29_no-00

パトリック選手の素晴らしい所は、これほどまでジャンプの構成の難易度を上げたにも関わらず、ステップや振り付け、そしてそれらによって表現される芸術性に劣化が無いことです。 ふと2011年とかそのあたりの演技動画を見たりすることがあるのですが、劣化どころか進化していると思います。

実は今回のステップはレベル3だったりするのですが(笑)、左足の3連ディフィカルトが認定されなかったかなーとか思っていたりします。正直わかりません。ただ、加点はほとんど満点ですので、ミスはあっても一つ、それも非常に細かいものだということは間違い無いでしょう。

 

 

というわけで、今回のパトリック選手の演技には本当に興奮させられました。完璧な演技というわけでは無いにもかかわらずとても感動しましたので、本当の意味で演技が完成した時はどうなってしまうんだろうかととてもワクワクします。

若いスケーター達も年長のスケーター達もみんなが切磋琢磨する。そんな光景を見れてとても幸せです。

 - ◯フィギュアスケート, ◯海外の反応, パトリック・チャン

たつまに
男でフィギュアスケートにハマってしまった学生。羽生結弦選手は、人間としてもスポーツマンとしても、尊敬している人物です。。twitterもしていますので、フォローしていただけると嬉しいです↓↓

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

■関連する記事はこちらです。